teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


10月29日区民大会個人戦

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 9月19日(火)09時22分58秒
  10月29日は個人戦区民大会がございます。
荏原支部は10月11日締め切りとのことで
来週(9/30)、再来週(10/7)は一心会、土曜日がお休みですので
参加表明される方は早めにお伝えください。
期間が短いです、今週23日聞いて回ります。

以上です。
 
 

大会10年ぶり快挙?

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 9月19日(火)09時17分12秒
編集済
  昨日は個人団体戦と4支部対抗戦。
一心会Aチームが個人団体戦準優勝、4支部対抗戦は荏原支部10年ぶり優勝と
大変な快挙を成し遂げました。
これを励みに稽古熱が深まるとなお一層よいと思います。
選手、係り員、審判員など皆様、昨日は丸一日大変にお疲れ様でした~。
 

本日の稽古(9/16)

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 9月17日(日)07時28分30秒
  形稽古、基本稽古、地稽古、掛り稽古

今日は雨の中、皆様お集まりいただき
誠にありがとうございました。

雨だと人が少ないかと思ったら
20人近く集まり、活気ある稽古となりました。
人数が多く活気がある分、最後の掛り稽古の本数もいつも以上でした。(笑)

本日は、初めて稽古に参加くださった方、ご見学いただいた方
誠にありがとうございました。人数が多いと
このように大変活気ある稽古となりますので
ぜひぜひ都合に合わせ、いつでも足を運んでいただけたらと思います。

本当に本日はありがとうございました。

追伸:見学のご依頼ありがとうございます。>末永様
 

本日の稽古について

 投稿者:見学希望者  投稿日:2017年 9月16日(土)14時37分3秒
  はじめまして。私、末永(スエナガ)と申します。

中学の頃に部活で剣道をやっておりまして、大人になって再開しようと考えており、
急な話で大変恐れ入りますが、本日の後池小学校での貴会の稽古を見学させて頂きたく、
お許し頂けますでしょうか。

急なご連絡となり、申し訳ございません。

メールよりこちらの方が早そうだと思いましたので、こちらに投稿しました。

よろしくお願いいたします。

末永
 

本日の稽古(9/6)

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 9月 6日(水)23時59分36秒
編集済
  本日もよい稽古をしました。

今日は私の提案に応えていただき
準備運動がてら足さばきの練習をしてみましたが
ちょっと動くだけで汗を流し大変良い運動になりました。

スキップとか横歩きでジャンプしながら手なんか叩きながら
後ろ歩きで誰が早いか競うとか初めははそんな簡単な足さばきの運動でよいと思います。
とにかく足を使った運動をすると素振り以上に汗をかきこれが準備体操の
代わりになり足も使って一石二鳥だなと考えます。竹刀を腰に挟んで踏み込む
それだけで良い姿勢での踏み込みの練習になり大変いいなと感じます。

色々とやってみてとても効果的なものをどんどん取り入れて行けたらと思います。

昨今は怪我や故障が歳とともにつきものなのだなぁと
改めて感じ、同時に僕もそのころには同じようなことで
頭を悩ませる時がくるのだろうと考え
私は早めに手を打とうとBookOFFで貝原益軒の「養生訓」という本を
買って手にしてみてどうしたら長寿でいられるかなど研究してみたりしております。

ここで少しその本をご紹介しますと
貝原益軒が84歳で上梓し、寄せ来る年派は必然様々な健康問題を
引き起こしてきたからこそこの本をしたためたようです。
さらにそれ以上に益軒より22歳若く書・和歌・筝、胡琴ができる教養豊かな
才媛で身体が弱かった40余年も長きに連れ添った糟糠(そうこう)の妻が
養生訓の出版と同年に他界し、明暗重なる不幸な一致であったそうです。
益軒もその翌年に後を追うようにこの世を去ったそうです。

養生訓の一つを紹介しましょう。
飲酒ついてほどよく飲むのはよいが飲みすぎはよくないと
人の病は酒害によって生ずるものが多い。
白楽天の詩にも「一飲一石なるものは、いたずらに多を似って貴しとなす。
其の酩酊の時に及んで、我とまた異なることなし。笑って謝す多飲の者。
酒銭いたずらに自ら費やす」
(一度の一石飲むくらい多く飲むのを貴いと思っているが酔ってしまえば同じこと。
結局笑って謝るのは酔っ払いの人、その人が多く銭を払うのです。)
ということで若者向けの紹介になってしまいましたがその外にもたくさん
長寿の秘訣を見つけられるのではないでしょうか?

興味があればぜひぜひ借りて読んでみてはいかがでしょう?
 

足さばきの練習法を提案

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 9月 6日(水)08時10分14秒
  稽古について提案がございます。

普段土曜日に準備体操の後に素振りを行っていますが
大分、昔に比べ振りが早くなってきたと実感します。
私自身、振りが早くなれば早くなる分、それに伴い足がついていけず
どうも手打ちの打ちになってしまいがちです。

一眼二足三胆四力という言葉通りに従うと
昔から見学の心得に「技を見ないで足を見よ」ということがあるくらい
剣道では足が重要視されております。意外と出稽古をしていても
足さばきを練習する稽古を見かけません。

普段の素振りに代えて足さばきを主体に練習法を変えていくのはいかがでしょうか?
まずは木刀も持たないで袴を挙げて足が正しく継げているか。
一歩前でたら両足踵をあげ腱を鍛えるそんな足さばきもビデオを見た覚えがあります。
また片足あげてケンケンで往復してみたりとか
他にも足さばき練習法がたくさんあると思いますが
体育館でしかできない足さばきなどを今後は重点においてみてはどうかなぁ?
と最近は考える次第です。色々な足さばきの練習法があれば教えてください。

ぜひ皆様のご意見をうかがいたく提案してみました。
宜しくお願いいたします。
 

読みますか?

 投稿者:一心斎正行  投稿日:2017年 9月 5日(火)10時20分3秒
   だいぶ前のマンガ本ですが「六三四の剣」と言う本が全巻そろって持っています。

処分しようと思っておりますが読んでみたい方は連絡してください。

マンガですが読みくだくと中々よいものです。お子さんが読んでもよいと思います。

書き込んでくだされば土曜日の稽古の時に持参します。
 

本日の稽古(9/1)

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 9月 3日(日)12時28分58秒
編集済
  本日の稽古で先生からお話がありましたが
一心斎先生が防具を外されるということで
私は先生のもとで剣道を習い始め、ようやく20年、先生の52年には
まだ折り返しにも達しておりません。本当にたくさんのことを教えていただきました。
長年にわたる先生のご尽力と言葉に言い尽くせないほどの感謝の気持ちで一杯です。
これからもぜひお体を大切にご指導のほどを宜しくお願いいたします。

最後に先生が言っておりました。
これからは自分たちで考えて稽古をしなさいとおっしゃてました。
今後は各人がいろいろ工夫をしてよい稽古ができればと思います。
掲示板など利用し皆さんと共有しよいものはどんどん取り入れていけたらと思います。

先生もお体大切に、ぜひゆっくり休養をとっていただき
9/18の大会での最高の演武披露を期待しております。>東出先生

以上です。
 

夏休み

 投稿者:東出  投稿日:2017年 9月 1日(金)22時59分43秒
  9月4日より10日まで、遅い夏休みを取り、旅行に行ってきます。申し訳ありませんが、一心会の稽古を休みます。皆さん、よろしくお願いいたします。  

故障

 投稿者:東出  投稿日:2017年 9月 1日(金)17時51分2秒
  肩につづいて、丹羽先生と形稽古中に膝もギクッと痛みが走りました。今日、整形外科に行き、肩と膝を両方診断を受けてきました。両方とも,加齢で、だいぶ傷んでいるようで、補強のためのリハビリ体操を習ってきました。ただ、膝屈伸するような運動は、膝関節をゴリゴリやって、さらに関節を痛めるので、やるなと言われました。
これまで、若い皆さんとなんでも一緒にガンガンやってきましたが、どうもそれはできないようです。体に相談しながら、稽古を続けます。皆さん、今後ともよろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/67