teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


はじめまして!

 投稿者:アンアン  投稿日:2013年11月14日(木)22時42分39秒
  はじめまして!
以前、土鈴の収集をしながらホームページを開設していたものです。
久し振りに土鈴の整理をし、HPを見て楽しく拝見させていただきました。
私は、観心寺のある河内長野市に住んでいます。以前は、土鈴を授与していたのですが・・・残念でしたね。
でも、私も似た経験は多々ありました。 (*^_^*)
楽しみながら収集を続けてください。
因みに、大阪の羽曳野市にある誉田八幡宮は、是非行ってみてください。綺麗な鳥兜鈴などがある筈です。それからすぐ近くの道明寺天満宮もいいですよ。
 
 

ホームページのURL変更のお知らせ

 投稿者:猫饅頭メール  投稿日:2011年10月 4日(火)08時02分54秒
  こんにちは、ご無沙汰です。
ところで、リンクいただいております「大和の土鈴」の
ホームページですが、表紙ページが下記のURLに引っ越しています。


http://www.from-yamato.com/yamatono_dorei_m/index.html

リンク集を更新される機会がありましたらお手数ですが変更願います。
(全く急ぎません、おついでの時で結構です。宜しくお願いします。)

「大和の土鈴」管理人 猫饅頭

http://www.from-yamato.com/yamatono_dorei_m/index.html

 

ご親切に

 投稿者:わるのりメール  投稿日:2006年10月31日(火)11時11分48秒
  ほんとに更新しておられなかったので、実は期待していませんでしたがこんなに早くお答えを頂いて感謝しています。ありがとうございました。土鈴を集めるなど考えていませんでしたが本当に気に入ったものをぼちぼち集めるのもいいかもしれません。連休には大阪にいきます。あるかしら。  

わるのりさんへ

 投稿者:管理人 まりごん  投稿日:2006年10月29日(日)23時46分26秒
  ご訪問&書き込みありがとうございます。お褒めの言葉まで頂いて、嬉しく思います。
ほとんど更新していませんのに、見てくださっている方もいるのですね。これから、ぼちぼち更新できますように頑張りたいと思います。本当にほったらかしで、すみません。
ご質問の説明書きを書きますと・・・

「 京都では”火伏(ひぶせ)の神”として有名な愛宕神社のシンボルです。
 いのししは多産の獣で”いのこの祝”と言って陰暦十月の亥の日、亥の刻に
 ”いのこの餅”たべると、『万病を除き、子宝に恵まれる』といわれています。」

とのことです。

もうすぐ年賀状を書く時期ですね。私は今年こそは思いつつ、いつもギリギリです・・・
 

三十三間堂開運十二支御守

 投稿者:わるのりメール  投稿日:2006年10月24日(火)15時01分15秒
  私の持っている土鈴と幾つか重なっており、又買いたいけど買わなかったものもありで、ほのぼのとした気持で見ました。三十三間堂の御守で、私は卯と申を持っていまして、それについていた説明書きを年賀状に引用しました。さすがにお寺さんの文章は平易で格調高いと感服しています。写真で亥の説明書きがありますが、プリントアウトしても読めないのです。どうかあの亥の説明をお知らせ頂けないものでしょうか。  

猫饅頭さんへ

 投稿者:管理人 まりごん  投稿日:2006年 1月 4日(水)23時36分46秒
  あけましておめでとうございます。
新年お初の書き込みありがとうございます。今年もよろしくお願いします。
観心寺では土鈴はありませんでしたので、代わりというわけではありませんが、塩を購入しました。でも如意輪観音はいつまで見ていても飽きず、また訪れたいお寺です。
お正月を京都でですか~うらやましいです。
 

あけましておめでとうございます。

 投稿者:猫饅頭  投稿日:2006年 1月 3日(火)08時37分41秒
  まりごんさん あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
観心寺のレポート拝見しました。猫饅頭も子供の頃には何度か行ったことがあるんですが、ここウン十年ご無沙汰です。写真に写っているところも記憶に無いところがいっぱい。また、訪れてみたいなと思いました。土鈴はありました?

今年の正月は京都で過ごしているので今日は東寺に土鈴を探しに行ってきます。

http://www3.kcn.ne.jp/~miyosida/

 

zolさんへ

 投稿者:管理人 まりごん  投稿日:2005年11月15日(火)13時08分33秒
  書き込み、ありがとうございます。
残念ながら、お恥ずかしいことですが私は土鈴のことは詳しくありません。お寺などを観光する際の楽しみの一つとして土鈴を集めているだけです。ですので土鈴の価値も引き取っていただける施設も存じません。お役に立てなくて申し訳ございません。
個人的には、おじいさまが残された土鈴を見てみたいと思います。もしよろしければ、簡単に作れるブログなどで紹介されてはどうでしょうか?もしかしたら、土鈴の情報を書き込んでくれたり、欲しいという人が出てくるかもしれません。
飾るスペースには悩みますよね。私も部屋が狭く飾るのは一つ~二つにしてあとは、まとめて箱に入れて保管しています。季節や気分にあわせて変えたりしています。
あまり参考にならないですね・・すみません。
どなたか、いい情報お持ちの方、書き込みお願いします。
 

祖父の土鈴について

 投稿者:zol  投稿日:2005年11月13日(日)00時04分5秒
  他界した祖父が土鈴を集めていたのですが、この度遺品の整理をする中で
どのようにするのが良いか迷っています。
我々残されたものにおいては、土鈴に関して残念ながらあまり理解がなく、
また飾っておけるほどの場所もなく、それでいて捨てるのは忍びない為、
どなたか引き取り手がいないものか探しています。
中には貴重なものもあるのかもしれませんが、我々にはわかりかねますゆえ、
まとめてお引取り願える方、または施設など紹介していただければ、幸いです。
よろしくご教授お願いいたします。
 

ゆー岡山さん へ

 投稿者:管理人 まりごん  投稿日:2005年 4月20日(水)23時43分30秒
  お久しぶりです。早速ブログのほうへ見に行きました。日記方式で、日替わりで土鈴の紹介をされていてブログも楽しいですね。フリマって、いろいろ掘り出し物がありますよね。私も東寺のフリマのようなガラクタ市のようなところで、ウサギの土鈴を買ったことがあります。
最近は土鈴は入手しておりません。もう1つのコレクションで出費をしてしまったもので・・しばらく我慢ですが、またどこかの寺社に行きたいものです。
 

レンタル掲示板
/6