投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


夏季会員交流会

 投稿者:一会員  投稿日:2016年 9月12日(月)09時19分37秒
返信・引用
  交通便利な都心の市ヶ谷での講習会だった。

「御殿場市太郎冠者古木移植」の話は興味深かったものの、話が長かった。

「つばき盆栽仕立ての」話は、小品盆栽の仕立て方の実演でもあるのかと思ったら、接ぎ木のお話だけで、期待外れ。
接ぎ木の時期ではないし、都会では簡単には台木が手に入らない。

支部紹介と育種体験談のコーナーでは、なんとサツキの話。

9月は椿の種がなる時期。交配の話とか種の交換、実生の話の方がよかったのではないか。

カレンダー売れたのかしら?
1冊1000円だと、気楽に人にあげるわけにはいかないし・・という声が聞こえてました。

あっという間の3時間20分だったが、日ごろお世話になっている役員の皆さんの紹介があっても良いだろう。


 

Re: 越来白椿について

 投稿者:花野薫メール  投稿日:2016年 9月10日(土)21時26分43秒
返信・引用 編集済
  > No.447[元記事へ]

新垣様
綺麗な越来白椿の写真をありがとうございました
大昔ですが、沖縄の椿の会に呼ばれて椿の育種の話をさせていただきました
そのとき現地の椿をいろいろ見せていただいたのですが、この椿は見ていませんでした。
そのときの感想では沖縄には青味のつよい花色の自生椿が多いと思いました。白い椿の美しいものがあるのは素晴らしいです。
綺麗な花で、とても良い花ですね
もっと広まって欲しいですね
 

Re: 越来白椿について

 投稿者:新垣 正史  投稿日:2016年 9月 9日(金)18時35分13秒
返信・引用
  花野様
はじめまして、沖縄で椿を育てております新垣と申します。
沖縄の椿に関心を持って頂いたことを嬉しく思います。
白椿は【越来白球ごえくしらたま】と品種登録されています。小輪の椀咲きで、輪芯といったところでしょうか。可愛らしい花ですね。
現地には2本植栽されていると聞いていましたが、1本は実生木なのでしょうか、花の形が違いました。その親木も衰弱しているようでいつかは枯死してしまうかもしれません・・
2年ほど探しまわり苗木を購入しましたが、沖縄には椿の生産業者がいないので苗木を手に入れるのも困難です。
先の大戦で多くの名椿が失われてしまった沖縄ですが、今もなお越来白球の他にも魅力ある椿が存在しています。

 

Re: りんご椿

 投稿者:高野 末男メール  投稿日:2016年 9月 3日(土)14時14分49秒
返信・引用
  > No.445[元記事へ]

伊藤 哲郎 様
リンゴ椿の実の様子を紹介していただきありがとうございます。
まず驚いたのは3mもあるリンゴ椿を育てておられることです。
小石川植物園で1m50cmくらいのものはみましたが、こんな大きなリンゴ椿を
個人で育てておられるのにびっくりです。
実が50個もなるのも驚かされますね。
10日の講習会にお持ちいただけるようで皆さん喜ばれることでしょう。
下のヤブ椿のほうも実の大きいのがたくさんなっていますね!!!
これだけみたらこちらもリンゴ椿と間違いそうですね。

フランクリニア椿はアメリカで記念切手にもなっているのですか???
写真をFBに載せたらすぐにジョ-ジア州の方がmailしてきて「アラバマ州やミシシッピ州から
フランクリニア椿の源は我が州だ」とクレ-ムがついたことがあるとの話も聞きました。
今年は5個ついたつぼみを3個にしていましたが、初花が咲いた後残りのつぼみは落ちてしまい
枯れるのでは???と心配しているところです。
 

りんご椿

 投稿者:伊藤哲郎  投稿日:2016年 9月 3日(土)10時47分36秒
返信・引用
  写真を張り間違えました。ごめんなさい。

前の写真は山陰のヤブツバキでした。

 

リンゴ椿ほか

 投稿者:伊藤 哲郎メール  投稿日:2016年 9月 3日(土)10時22分7秒
返信・引用
  今年は椿の実がよくなっています。
気候変動の影響もあるのでしょうか。

我が家のりんご椿は、津山博士が屋久島で採取されたものを こどもの国で桐野先生が育成されていました。枝を分けていただき、挿し木したものです。
もう35年以上になり、高さも3mくらいあります。

今年は50個もなっていますので、9月10日の講習会に持参し、希望の方に差し上げたいとおもっています。
そろそろはじけたものもあります。

高野 様

フランクリニア アラタマハは以前一度苗を求めたことがありましたが、枯らしてしまいました。
先年、札幌の北大植物園で咲いているのを見たときはビックリしました。
一方、ジャポニカは鉢植えで1,2鉢しかありませんでした。

フランクリニア アラタマハはアメリカの記念切手にもなっています。
 

待望の椿開花

 投稿者:高野 末男メール  投稿日:2016年 8月25日(木)10時20分28秒
返信・引用
  Franklinia alatamaha

2年前に写友にいただいたフランクリンツバキが可憐な花をつけました。
アメリカのジョージア州に自生地していて今では絶滅した貴重な樹種です。これから秋にかけて白い花と美しい紅葉が楽しめます。
北大や農大と森林公園に成木があると聞いていますが、森林公園では6本あった木が年々枯れていき今では最後の一本となりました。
大事に育てたいと思っています。
育成上のアドバイスがありましたらよろしくお願いします。
 

越来白椿について

 投稿者:花野薫メール  投稿日:2016年 8月16日(火)08時22分19秒
返信・引用
  沖縄の椿の記事が新聞に掲載されていました。越来白椿・・・・・実物が見てみたいですね、どなたかご存知でしょうか。

https://ryukyushimpo.jp/style/article/entry-313607.html
 

Re: 炉開きが開花

 投稿者:小門廣メール  投稿日:2016年 8月10日(水)09時36分43秒
返信・引用
  > No.440[元記事へ]

高野 様

「炉開き」この時期に咲くとは、驚きです。
椿のシーズンが拡がることは嬉しいのですが、天候が異常なのでしょうか ?

 

炉開きが開花

 投稿者:高野 末男  投稿日:2016年 8月 9日(火)17時11分7秒
返信・引用
  7月27日に西王母が咲いた情報をいただき、西王母や炉開きを気をつけていましたら
今日、鉢植え群の中にピンクの花!
炉開きが開花しました。
私の記録では鉢植えとはいえ8月上旬に咲いたのは記憶にありません。
今年はこの調子で椿の花は早い開花で私たちを驚かせてくれそうな予感がします。
皆様のところはいかがでしょうか?
 

Re: クリサンタ様

 投稿者:高野 末男  投稿日:2016年 8月 2日(火)18時05分34秒
返信・引用
  > No.437[元記事へ]

クリサンタ様チャドクガの発生情報をありがとうございます。
今年は開花が早そうなのでつぼみばかりに注意がいっていたので
先ほど慌てて鉢植えの総点検をいたしました。
まだ兆候は見られませんが気をつけたいと思います。

 

Re:花野 薫様

 投稿者:高野 末男  投稿日:2016年 8月 2日(火)18時02分5秒
返信・引用
  > No.436[元記事へ]

今年は開花が早いのでは???とは思っていましたが、もう西王母の花が見られたとは驚きです。
慌てて鉢植えの西王母を調べてみたらまだ固い蕾でした。
埼玉の鳩山町で9月初めにみた西王母の記録がありますので、今年は早めに現地偵察に行くつもりです。

 

モス注意報

 投稿者:クリサンタ  投稿日:2016年 7月31日(日)23時48分35秒
返信・引用
  チャドクガが発生しています。ツバキの葉が網目に透けていたら要注意です。集団活動している毛虫の時期なら駆除は簡単、毛虫の集まっている葉を切り落として捨てるだけです。今年はツバキの開花が早いとのことですが、チャドクガの発生も去年より多いように思います。これがなければパーフェクトプラントなんですが。  

椿の開花、今年は早いのでしょうか

 投稿者:花野薫メール  投稿日:2016年 7月29日(金)21時35分44秒
返信・引用 編集済
  松山の知り合いからのメールでは、27日に西王母が開花したとのこと。こんなに早く咲いた前例がありますかとの問い合わせでした。今年も椿の開花は色々と狂いそうな予感ですね
皆様のところではいかがですか
 

Re: 椿華園さんの消息

 投稿者:椿 大吉  投稿日:2016年 7月 6日(水)14時33分17秒
返信・引用
  > No.429[元記事へ]

> 昨年夏、毎年出されているカタログがなかなか届かなく待っていましたが、ホームページで椿の通販を中止する旨発表されました。その後反響が大きいのでもうしばらく続け、終わるときはホームページ上で報告されるとあったのですが、いつの間にかホームページ自体が消滅しています。
> インターネット上でも全く情報がつかめず、どうされているのか案じられます。
> 卸経由や現地直売でいいので、雪椿の多様な品種の苗を今後も供給し続けていただきたいのですが....

残念なお知らせになります。
椿華園大将は、1月半ばに脳障害で入院されましたが、5月半ばに退院されたと聞きます。多少、歩行に障害があると聞きますが、話す・書くは出来るとの事です。
商売の方は縮小され、従来からのお客様には可能な限り注文は受けているとの様です。
 

Re: 玉の浦の実生

 投稿者:高野 末男  投稿日:2016年 6月24日(金)17時39分50秒
返信・引用
  > No.428[元記事へ]

谷口正志様 玉之浦実生の花情報をありがとうございます。
私も6、7年前の実生苗が今年は枝先が膨らんで言うような気がして花が楽しみです。
白覆輪は微妙に違うようですが、そこがまた咲くまでの楽しみでもあります。  
 

玉之浦 太枝挿し

 投稿者:高野 末男  投稿日:2016年 6月24日(金)16時32分0秒
返信・引用 編集済
  2年前に試験的に挿し木した玉之浦がこのような状態になっています。
これから穂先が花芽に変化していくか期待して待っています。

枝の直径:28mm
挿し木時期:26.3.8
芽だし時期:26.5.9
2年後の状況:28.6.24

 

600年生の名木椿/元気になってほしい

 投稿者:花野薫メール  投稿日:2016年 6月12日(日)19時46分27秒
返信・引用
  下野新聞から/樹齢600年、佐野の「日の出椿」もう一度元気に 腐朽進み、樹勢回復へ作業/ 県の名木百選に指定されている佐野市出流原町、神山茂さん(91)方の「日の出椿」の樹勢を回復させようと、神山さんや地元住民でつくる「『日の出椿(つばき)』保存会」が造園業者や樹木医の協力を得て枯れた枝の伐採や防菌剤を塗るなどの作業を始めた。

 樹齢約600年の高さ約11メートル、幹回り約2メートルのツバキは、ほとんどの葉が枯れ落ちるなど腐朽が進み痛々しい状態になっている。保存会は「市の宝。何とか回復してほしい」と願っている。

 市の文化財にも指定されている「日の出椿」。5~7枚の鮮やかな桃色の花弁は、七~八分咲きほどしか開かず、中心に見える黄色のおしべを日の出に例えて「日の出椿」と呼ばれている。/http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20160610/2351399

http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20160610/2351399

 

(無題)

 投稿者:松田明菜  投稿日:2016年 6月 4日(土)11時32分48秒
返信・引用
  こんにちは♪

Camellia hongkongensis x ツバキ品種から葉が非常に青い個体が出たので貼っておきます。
(これをもって必ず青い花が咲くという訳ではないですが。。。)

twitterの方に時々経過をアップしていますので興味のある方はどうぞ
https://twitter.com/matsuda_akina


それからちょっと別の話ですが、日本ツバキ協会はほとんど【老人会】と化していて植物の会として機能していないと思っています。
提案ですが、この際、別の組織を作るか、組織によらないネット主体の交流の場を作るかした方がいいと思います。
(私は既に会員ではないですが。。)

ツバキを扱っている種苗商は今後、潰れる事はあっても増える事は無いです。
その中で多様なツバキ品種の保存や流通を維持するには、全国に散らばっているコレクションのリスト作成と
金銭を介した個人間の穂木や苗の流通の仕組み作りが必要だと思います。

オークションサイトやSNSを経由させれば、新たなシステムの構築などは不要で、明確な組織なども必要ないと思います。
重要な事は小額でもかまわないので、お金のやりとりをし、経済のサイクルに踏みとどまる事です。

紙の媒体を会誌とし、ネットの情報交流がほとんど無いという団体に未来があるとは思えません。
現代のテクノロジーからも経済からも隔絶しながら生き残る事はできません。
 

椿華園さんの消息

 投稿者:森 康郎  投稿日:2016年 4月14日(木)01時15分42秒
返信・引用
  昨年夏、毎年出されているカタログがなかなか届かなく待っていましたが、ホームページで椿の通販を中止する旨発表されました。その後反響が大きいのでもうしばらく続け、終わるときはホームページ上で報告されるとあったのですが、いつの間にかホームページ自体が消滅しています。
インターネット上でも全く情報がつかめず、どうされているのか案じられます。
卸経由や現地直売でいいので、雪椿の多様な品種の苗を今後も供給し続けていただきたいのですが....
 

/25