teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: おひさん。

 投稿者:永遠の大日如来メール  投稿日:2010年11月 1日(月)04時35分9秒
返信・引用
  > No.76[元記事へ]

左手南無弐巣兵衛さんへのお返事です。

> まだ残ってるのは慶賀にたえないが、
> なんか、あやしい宣伝ばかりで笑っちゃいますね。
> いよいよ、掲示板も終わり、なんて言ってるのは、
> もうすでに遅れてるか。
>
> 元気かい?

左手南無弐巣兵衛さん、生きておられてなによりです。
こんな掲示板は、すっかり忘れておりましたが、「お知らせ」が来たのでわかりましたよ。

私は、すっかり成仏してまっせ。

左手南無弐巣兵衛さんは、下界で、いかなる状況下におりますか?

(ぬあんか、この掲示板、「進化」しるぅ~~(笑))
 
 

おひさん。

 投稿者:左手南無弐巣兵衛  投稿日:2010年10月31日(日)03時41分55秒
返信・引用
  まだ残ってるのは慶賀にたえないが、
なんか、あやしい宣伝ばかりで笑っちゃいますね。
いよいよ、掲示板も終わり、なんて言ってるのは、
もうすでに遅れてるか。

元気かい?
 

切り取りは苦手で、ね。Re: ティーカップの当掲示板は

 投稿者:左手南無弐巣兵衛  投稿日:2006年10月18日(水)05時12分9秒
返信・引用
  > イタズラのプログラム投稿ができないようになっているので、どうぞ、なんなとご投稿ください。
> それにしても……
>
> >結句、確定できないことであるには違いないが。  投稿者: 投稿者:左手南無弐巣兵衛
>
> 「左手南無弐巣兵衛」=「とんび」さんのこの投稿↑に引用されている記事は6月のものなので、今更なんですが、
>
> >得意のIPアドレスは確認したか?と言うとるが。  投稿者:.落ち目  投稿日: 6月20日(火)13時39分58秒
>
> >↑これは、まあ、北風か。
> >誰にだって書けるで、特定はでけんが、
> >誰であるにせよ、うざったい書き込みであるこたあ、確か。
>
> >そういうことだったのか・・・  投稿者:ボウフラ  投稿日: 6月21日(水)03>時45分46秒
>
> >↑、こりは、「アネックスΩ」のYoong Lee、自称在日、だろうな。
>
> これは、どちらも「同じ爺さん(北風=ボウフラ)=.落ち目」の記事でしょう。

記事は間違いなく、Yoong Leeだと思うよ。
コピペしているならまた、話は別だが、ね。
>
> 懲りもせずに、ひがなOTDの掲示板に嫌がらせ投稿し続けている(これ(というか、ひとの掲示板やHPを「ストーカー的にチェック」(アクセス解析見ると愕然としますよ。この爺さんの会社のと思しきIPだけ(他のIPもかなりの数を使用→イタズラ目的でいろんなプロバイダに入っている)でも、うちのHPへのアクセス回数は、分析設置から700回以上で、管理者の60回を完全に凌駕しているんですから(笑))して、イタズラ投稿できる場合はする(笑))が毎日の会社での仕事のようですが(笑))ようですが、まあ、ほんとに死ぬまでやる気なんでしょうね。
>
> この人物の行動と思考は、われわれ常人の想像をはるかに越えているということだけは言っておきます。
>
> 他人の人生とはいえ、あまりの悲惨さに、思わず……合掌(笑)。
 

「落書き」のメカニズム

 投稿者:志毛多メール  投稿日:2006年 9月12日(火)15時42分43秒
返信・引用
  >「昔の映画」が落書きが多いので、こちらに書きました。

掲示板にランダムに投稿できるソフトを買って(無料配布のソフトじゃないですね)、いわゆる「ロボット投稿」というのを、しているのです。掲示板潰しが目的のようです。
今は、この種の「落書き」ができないような設定の掲示板も数多くありますが、OTDの掲示板は簡単には、そういうことができない(ある種にスクリプトを書き込めばできるかもしれない)ようになっているのです。

誰がやっているのか知りませんが(笑)、誰かが、そういうソフトを使って人為的にやっているのです。
もとは、宣伝用に使われていたソフトでしょうけど。

http://6402.teacup.com/rukibo/bbs

 

 投稿者:はせ  投稿日:2006年 9月 5日(火)23時23分59秒
返信・引用
  フランスの近代史が不勉強でいけません。
(何もかもが不勉強ですが)そのため
「赤と黒」に出てくる政治談義が面白くなかった。
 

映画のこと書いたので

 投稿者:志毛多メール  投稿日:2006年 9月 5日(火)10時39分1秒
返信・引用 編集済
  こっつも見てね↓

http://6402.teacup.com/rukibo/bbs

 

 投稿者:はせ  投稿日:2006年 9月 4日(月)23時53分28秒
返信・引用
  「昔の映画」が落書きが多いので、こちらに書きました。  

ティーカップの当掲示板は

 投稿者:志毛多メール  投稿日:2006年 9月 4日(月)23時26分28秒
返信・引用 編集済
  イタズラのプログラム投稿ができないようになっているので、どうぞ、なんなとご投稿ください。
それにしても……

>結句、確定できないことであるには違いないが。  投稿者: 投稿者:左手南無弐巣兵衛

「左手南無弐巣兵衛」=「とんび」さんのこの投稿↑に引用されている記事は6月のものなので、今更なんですが、

>得意のIPアドレスは確認したか?と言うとるが。  投稿者:.落ち目  投稿日: 6月20日(火)13時39分58秒

>↑これは、まあ、北風か。
>誰にだって書けるで、特定はでけんが、
>誰であるにせよ、うざったい書き込みであるこたあ、確か。

>そういうことだったのか・・・  投稿者:ボウフラ  投稿日: 6月21日(水)03>時45分46秒

>↑、こりは、「アネックスΩ」のYoong Lee、自称在日、だろうな。

これは、どちらも「同じ爺さん(北風=ボウフラ)=.落ち目」の記事でしょう。

懲りもせずに、ひがなOTDの掲示板に嫌がらせ投稿し続けている(これ(というか、ひとの掲示板やHPを「ストーカー的にチェック」(アクセス解析見ると愕然としますよ。この爺さんの会社のと思しきIPだけ(他のIPもかなりの数を使用→イタズラ目的でいろんなプロバイダに入っている)でも、うちのHPへのアクセス回数は、分析設置から700回以上で、管理者の60回を完全に凌駕しているんですから(笑))して、イタズラ投稿できる場合はする(笑))が毎日の会社での仕事のようですが(笑))ようですが、まあ、ほんとに死ぬまでやる気なんでしょうね。

この人物の行動と思考は、われわれ常人の想像をはるかに越えているということだけは言っておきます。

他人の人生とはいえ、あまりの悲惨さに、思わず……合掌(笑)。
 

TOHOシネマズなんば

 投稿者:はせ  投稿日:2006年 9月 3日(日)22時58分5秒
返信・引用
   このシネコンが9月22日オープンする。場所はなんばマルイの8階で、9スクリーン合計座席数1900という規模。かなり大きい。なんばマルイは高島屋(南海電車なんば駅が中にある)の道を挿んだ北向かい。以前、南街劇場などのあったところ。阪急東宝グループは映画界では勢いがある、ということか。

 これで、難波地区のプログラムが充実するのだろう。梅田地区へ行く回数が減るとは思うが、まだ梅田地区のプログラムをすべてカバーしきれるわけではないから、まったく行かなくて済むのでもなさそうだ。(拙宅からは難波の方が行きやすい)
 

結句、確定できないことであるには違いないが。

 投稿者: 投稿者:左手南無弐巣兵衛  投稿日:2006年 8月13日(日)18時51分26秒
返信・引用
  得意のIPアドレスは確認したか?と言うとるが。  投稿者:.落ち目  投稿日: 6月20日(火)13時39分58秒

↑これは、まあ、北風か。
誰にだって書けるで、特定はでけんが、
誰であるにせよ、うざったい書き込みであるこたあ、確か。


そういうことだったのか・・・  投稿者:ボウフラ  投稿日: 6月21日(水)03時45分46秒

↑、こりは、「アネックスΩ」のYoong Lee、自称在日、だろうな。
あったこたあないから知らん。
せっせと北風に取り入って、仲良しだったらすぃが。
「全身下衆男」と呼ばれてますね。
まあ、質の悪い2チャンネラーってとこか。

暑中見舞い、まで。
 

どこかで見たことがある風景じゃあ、あるな。Re: ストーカー徘徊老人さま

 投稿者:左手南無弐巣兵衛  投稿日:2006年 6月30日(金)18時03分31秒
返信・引用
  >
> また、一見まともふうを装った書き込みも、貴殿のものは削除させていただきます。
> つまり、当方は、貴殿にはつきまとってほしくないのです。
> 貴殿はひがな一日、他人のホームページや掲示板を、監視しておればいいのでしょうが、当方は、貴殿のために割く時間はないのです。
>
んで、自分の‘管理’する掲示板、って、アネックスΩのことだが、
その掲示板じゃあ、自分のハンドルを使った書き込みなんざせず、
もっぱら、削除抹殺、閂排除が仕事。

ああ、志毛多どんの掲示板でさえ、
それほど恥知らずな真似はせんかったなあ。

と、<悪>を比較してもあまり意味はないが。

まあ、この‘貴殿’が北風なら、
まったく、同感だね。
 

ストーカー徘徊老人さま

 投稿者:志毛多メール  投稿日:2006年 6月21日(水)09時02分58秒
返信・引用
  貴殿の掲示板は覗いておりません、貴殿の掲示板の書き手の言動にもなんの関心もございません。貴殿並びに、貴殿の、私に対する評価にもなんの関心もございません。悪口言うのはご自由ですので、刑法に触れない程度に勝手におやりくださいませ。
これまでは「同情」でそのままにしておきましたが、今後ご自分の掲示板からの貼り付け、発展性のない中傷書き込みは削除しますので、そのつもりで。

また、一見まともふうを装った書き込みも、貴殿のものは削除させていただきます。
つまり、当方は、貴殿にはつきまとってほしくないのです。
貴殿はひがな一日、他人のホームページや掲示板を、監視しておればいいのでしょうが、当方は、貴殿のために割く時間はないのです。

そのあたりのところ、まったく理解できてないようですが、よろしくお願いします。

だいぶボケが回っているようで、以上の文章の趣旨がおわかりにならないかもしれませんが、理解能力あるなしにかかわらず削除しますので、ご了承ください。
 

そういうことだったのか・・・

 投稿者:ボウフラ  投稿日:2006年 6月21日(水)03時45分46秒
返信・引用
  > 目次
> 作家のindex「水上勉」
> ***特集:文庫で読む青春文学***
> 赤川次郎 大鶴義丹 川西蘭 柴門ふみ 佐伯一麦 篠田節子
> 辻仁成 中野翠 松本隆 水野眞理
> ******************************
> 対談:「短歌は俳句を嫉妬するか」俵万智 小林恭二
> 「顔の形相―あるいは自我の同心円」中村真一郎
> 「河口へ」佐藤洋二郎
> 「新リボンの騎士」山下晴代
> 「カロリン紀行」石原慎太郎
> 新連載「紉蘭―詩人副島種臣の生涯」草森紳一
> 「月島物語」四方田犬彦
> 『荒絹』と<恋愛憎悪>の心象 篠沢秀夫
> インタビュー「内戦状況から、新しい可能性を撃つ」ミハイル・シャフトロフ 聞き手:小島敦 etc

## 解説すれば、上の書き手で、その後、たったの一冊も単行本にならんかったのは、山下春代だけ。文芸雑誌は赤字。どこも。掲載させて、日銭をくれてやって、物になることを狙う場。単行本になって本が売れて、版元も少しは潤うと経済原則でやってますが、ボーフラみたいに、消えていった山下春代は無残にも消えたということ。処女作でどこぞの新聞の文芸欄で「評価」されなかった「新人」はそれで終わりという世界。それにしても古い話。まだ草森氏と篠沢氏が頑張っていた時代だったんだあ。佐藤洋二郎はとうとう物にならんかったけど、定期的に秀作をいろんな文芸雑誌に書いている。ま、山下春代だけだろうなあ。たった二度落書きを書いて消えた書き手は。そこに出ている面々の中では。
 

得意のIPアドレスは確認したか?と言うとるが。

 投稿者:.落ち目  投稿日:2006年 6月20日(火)13時39分58秒
返信・引用
  37707] 得意のIPアドレス見ればわかるはずだが。 投稿者: この短い文章が「編集済」というのが悲しい。 投稿日:2006/06/19(Mon) 22:11



さっそく厚顔無恥の例のオジサン登場! 投稿者:志毛多 投稿日: 6月19日(月)19時35分36秒   引用  編集済

特徴
1なんのあいさつもなしに突然現れる(それはそうだろう? このオジサンの意識の中では当然「知っている」人なんですから)
2投稿者の欄に「趣旨」(笑)を書き込む

しかい、ほんまにヒマやね~~~~……こちとら、オジサンのことは、しゃしゃり出て来なかったら、すっかり忘れてるのに。

御年60歳!!!(合掌)←はい、赤い座布団一枚やっとくれ。


余生をストーカーに費やし、りっぱにまっとうしてくださいヘ(^o^)/


--------------------------------------------------------------------------------
ひとこと Re: 400円で 投稿者:.落ち目 投稿日: 6月19日(月)18時16分51秒   引用
> 山下さんの伝説の名作(?)を読もう(笑)
>
> ぬあんと、ここで、↓『すばる』のバックナンバーが……


老残。


--------------------------------------------------------------------------------
400円で 投稿者:志毛多 投稿日: 6月17日(土)22時38分51秒   引用
山下さんの伝説の名作(?)を読もう(笑)

ぬあんと、ここで、↓『すばる』のバックナンバーが……
http://members14.tsukaeru.net/thinkzink/mag/id43278568.html





--------------------------------------------------------------------------------
[37706] 論理の矛盾と精神の荒廃 Re:[37704] けふは。Re:[36680] 断固反対じゃ。Re:[36678] マンセー! 投稿者: 投稿日:2006/06/19(Mon) 18:35


>
> 毎日新聞2006年6月18日(日)に‘アウシュビッツ’の記事があった。
> 日本人のガイドがいて、日本人も‘南京大虐殺’を忘れないように、と、
> 説教しているそうだが、日本人が忘れることの出来ないことは、
> むしろ、‘原爆を投下された’虐殺の被害者であったことなのであり、
> 断固、語り継ぎ、抗議し続けるべきなのである。
> 加害者には知ることの出来ない苦痛を被害者は知っているからなのであり、
> 南京大虐殺の苦痛は、したがって、中国人にこそ語り継いでもらいたい。
> どこの国の人であれ被害者の抗議に聞く耳を持たず、
> 加害者がおおいばりでのしあるくのを助けるのが、
> 日本の政治家、官僚というものであるらしい。
> まこと、アメリカの属州の植民地管理官にふさわしい品性と言えよう。



--------------------------------------------------------------------------------
[37705] 投稿者: 投稿日:2006/06/19(Mon) 18:30



ひとこと Re: 400円で 投稿者:.落ち目 投稿日: 6月19日(月)18時16分51秒   引用
> 山下さんの伝説の名作(?)を読もう(笑)
>
> ぬあんと、ここで、↓『すばる』のバックナンバーが……


老残。


--------------------------------------------------------------------------------
400円で 投稿者:志毛多 投稿日: 6月17日(土)22時38分51秒   引用
山下さんの伝説の名作(?)を読もう(笑)

ぬあんと、ここで、↓『すばる』のバックナンバーが……
http://members14.tsukaeru.net/thinkzink/mag/id43278568.html
 

さっそく厚顔無恥の例のオジサン登場!

 投稿者:志毛多メール  投稿日:2006年 6月19日(月)19時35分36秒
返信・引用 編集済
  特徴
1なんのあいさつもなしに突然現れる(それはそうだろう? このオジサンの意識の中では当然「知っている」人なんですから)
2投稿者の欄に「趣旨」(笑)を書き込む

しかい、ほんまにヒマやね~~~~……こちとら、オジサンのことは、しゃしゃり出て来なかったら、すっかり忘れてるのに。

御年60歳!!!(合掌)←はい、赤い座布団一枚やっとくれ。


余生をストーカーに費やし、りっぱにまっとうしてくださいヘ(^o^)/
 

ひとこと Re: 400円で

 投稿者:.落ち目  投稿日:2006年 6月19日(月)18時16分51秒
返信・引用
  > 山下さんの伝説の名作(?)を読もう(笑)
>
> ぬあんと、ここで、↓『すばる』のバックナンバーが……


老残。
 

400円で

 投稿者:志毛多メール  投稿日:2006年 6月17日(土)22時38分51秒
返信・引用
  山下さんの伝説の名作(?)を読もう(笑)

ぬあんと、ここで、↓『すばる』のバックナンバーが……

http://members14.tsukaeru.net/thinkzink/mag/id43278568.html

 

Re: ストーカー

 投稿者:志毛多メール  投稿日:2006年 5月26日(金)00時29分40秒
返信・引用 編集済
  > 例の掲示板を見て、大げさですが、薄気味悪い気持になりました。あらゆるところに網をはっていますね、あの人物は。
>
> そういうこともあって、下のような文章は次回よりブログをつくって書いていこうと思います。あの人物から遠ざかるためです。コピペ防止のためです。
> URLは未定ですが、決まればメールでお知らせさせていただきます。
>
> 話題が貧弱なため、こちらではあまり書くことができませんでしたが、場所を使わせていただき,ありがとうございました。また、何か思いついたことがあれば、こちらを使って書かせていただこうと思っています。


はせさんが、ブログを作ってお書きになることに賛成です。また、お知らせいただいたURLを漏らすこともありませんが、例の人物は、血眼になって探しあて、またコピペして嫌がらせするかも知れません。
はせさんが、「コピペされた」とおっしゃるからには、その人物の掲示板を覗いてますね。コピペされてようがされてなかろうが、絶対に覗いてはいけません。

そこを覗いただけでも、アクセス解析でわかってしまいます。それで、見ているのを承知で、嫌がらせをするのです。実は、この下に埋め込んである「忍び里」のアクセス解析で、その人物の会社のAPが、毎日朝、昼、夜と「一日も欠かさず」見受けられます。
この人物の「仕事」は、朝から晩まで、われわれだけでなく、他人に関することをネットで調べることなのです。いつ更新したか、どういう発言をしたか。それに、全人生と、財産を賭けているのです(笑)。

一番いいのは、相手にしないことです。相手にしないとは、どういう態度のことか、考えてみてください。

ちょっと前に、本屋で、『良心が存在しない人間__25人に1人いるサイコパス』(題名は少し違っているかも……)という本を立ち読みしましたが、それがまさにこのケースかと思います。
そこには、決して、「立ち向かってはいけない」、「立ち向かえば、同じところへ自分も引きずり込まれる」と書かれていました。それでは、最大の復讐はとはなにか?
それは、あなたが、幸福でいること。

あそこを覗かなくなってから、気分もいいし、ずいぶん時間を無駄にしたとも思いました。

どうぞ、参考にしてください。

また、こういうご時世で、コピペを平気で繰り返しているような掲示板は、まあ、そういう目で見られるしかないということでしょう。
Googleは、そういう劣悪掲示板も淘汰していくと思いますよ。

はせさんの今回の記事に関しては、私も思いあたる本があったので、そのうち、発言しようと思っておりました。
 

ストーカー

 投稿者:はせ  投稿日:2006年 5月25日(木)23時28分17秒
返信・引用
  例の掲示板を見て、大げさですが、薄気味悪い気持になりました。あらゆるところに網をはっていますね、あの人物は。

そういうこともあって、下のような文章は次回よりブログをつくって書いていこうと思います。あの人物から遠ざかるためです。コピペ防止のためです。
URLは未定ですが、決まればメールでお知らせさせていただきます。

話題が貧弱なため、こちらではあまり書くことができませんでしたが、場所を使わせていただき,ありがとうございました。また、何か思いついたことがあれば、こちらを使って書かせていただこうと思っています。
 

三井誠『人類進化の700万年』

 投稿者:はせ  投稿日:2006年 4月20日(木)23時57分33秒
返信・引用
   近年の発掘調査と研究成果を踏まえ、さらに著者の推論をも加えた人類進化論の解説。新書版だけにシロウトにもわかりやすいように気配りされて書かれているが、私にはやはりというか、まったく理解できないところ、こむつかしいところがある。(年代推定法、遺伝子の仕組みなど)そこはとばして、印象に残った部分をつなげてみると、

 従来の説では、人類の祖先(猿人)はアフリカ東部で誕生したといわれていた。大陸中央部の大地溝帯が隆起して山脈群が形成されて、東部において乾燥化が進んだ。その結果、チンパンジーと猿人の共通祖先は、東部の草原に居住した群が猿人となり、中央部の森林にとどまった群がチンパンジーとして進化した、というものだ。この説は「イースト・サイド・ストーリー」と名付けられて広く流布していて、私もテレビ番組等の影響で、漠然と、そういうものかなあ、と思っていた。だが、近年の発掘調査によると、どうもそうではないらしい。ただ、全面的に誤りというわけでもない。

 最古の人類化石は2002年に発見されたサヘラントロプス・チャデンシスで、推定700万年前とされるが、場所は大地溝帯の東ではなく西の、アフリカ中央部のチャドというところだった。

 この化石が見つかった地層からは、森林のサルであるコロブスのほか、魚やワニ、ゾウ、ウシ、ほかにもカワウソやカバ、ヘビなど多彩な動物化石が見つかった。これらの証拠は、湖や草原、林など異なる環境が混在するモザイク状の土地に初期人類が生きていたことを示す。(P35)

 引用したカ所の直前では、他の人類化石の三体が紹介されていて(440~580万年前)それぞれが森林で生活する動物化石と一緒に発見された、という。つまり初期人類は、純粋な草原で生活したのではないのだ。また、アフリカ大陸で乾燥化、草原化はゆっくりしたテムポで進行したであろうことも地質学で推定されつつある。また初期人類は、現在のチンパンジーほどの大きさで、(サヘラントロプスは、脳の大きさ360~370cc、推定身長105~120センチ)人類としての特徴として認められるところは、二足直立歩行と犬歯の縮小のみ。石器は使用された形跡はないそうだ。体毛もびっしり生えていたから、見た目はまさしくチンパンジーと大差がなかった。

 これは現代進化論における基本理論と合致している。つまり、草原に投げ出されたことによる人類(猿人)の「必要」によって進化が成し遂げられたのではない。進化とは突然変異のことであり、それをこうむる動物種にとっては受け身のものでしかないのだ。また進化でえた特質を、ただちに有利に生かせるものでもないらしい。現代の人類に一歩近づくことになる石器の使用は250万年前に始まるというのだから、サヘラントロプス以来400万年以上という、ちょっと考えられないようなながい時間が費やされなければならなかった。火や高度な言語の使用はさらにずっと後だ。(ダーウィンは、直立歩行と石器使用が猿人に同時的に出現したとかんがえていた、という。)また、250万年前はアフリカの乾燥化が現在に近いかたちで進んだから、この頃になってようやく従来説の「草原=原始人類」というイメージが現実化したのでもある。「イースト・サイド・ストーリー」を人類生誕の物語としてではなく、この時期の人類の生活風景とすれば、あてはまるのだ。

 この400万年という時間のなかで、人類はどんな暮らしぶりだったのか、わかっていない。自由を得たはずの両手は、ただちに石器の製造には向かわなかった。食料などの物の運搬をしたことくらいは推定できる。またこの間に少しずつ体長と脳が大型化していった。そこで本書の後半で、興味深い説にぶつかった。推定240万年前に、人間の顎の筋肉が突然変異によって衰弱化した、というのだ。(p206~207)顎の筋肉の一部ではたらくべき遺伝子がこわれた。類人猿の頭部は、顎を動かすための筋肉によって広く被われているが、人間では側頭部のみとなった。この「縛り」が解かれたために、人間においては脳の大型化が可能になったのではないか、という。さらに石器による動物の捕獲=肉食の常態化が、これに拍車をかけた。脳は身体内でもっともエネルギー消費の大きい部位で、肉はそれを満たすに足る高カロリー食料であるからだ。人類史はうまく行った。

 逆に顎の筋肉がものすごく発達してしまった「人類種」もいた。(270年前に出現)頑丈型猿人で、後頭部に突起状の顎の筋肉をつけていて、奥歯は現世人類の2倍の大きさだそうで、当時の他の人類種に比して、より硬い木の実を噛み砕くことができた。食料確保にはいくぶんは役だったであろうが、結局、この人類種は絶滅の運命をたどった。こちらは、うまく行かなかった……。

 現人類のホモ・サピエンスの直接の先祖はクロマニヨン人。多くの人類種のなかで私たちと同種のものだけが悠久の時間を生き延びた。何故そういう結果になったのかは謎が多い、これからの研究課題だろう。

 あげた「頑丈型猿人」をはじめ、絶滅した人類種が多くいた。ネアンデルタール人、ジャワ原人、北京原人などが有名だが、「小型人類」には、ちょっと驚いた。まったく知らなかった。身長1メートル、脳400ccという小ささで、サヘラントロプスとほぼ同じだが、なんとこの化石の推定年代が1万8千年前という新しさなのだ。5~7体発見されたので病気の個体ではない、と推定されている。石器を使いこなし、火の使用の可能性もうかがえる、という。発見場所はインドネシアのフローレス島という島で、学名はホモ・フロレシエンシス。この島は陸続きになったことがなく、隔絶した環境で、ジャワ原人が独特の進化をとげたと考えられている。ホモ・サピエンスと交流があったかどうか、何もわからないが、不思議だ、ロマンだ。

 遺伝子の働きがこわれる、身体が小型化する、これらもれっきとした進化だといいう。
              (講談社現代新書 2005年9月刊)
 

レンタル掲示板
/3