teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. バイク用エアコン(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


初めまして

 投稿者:玉三郎  投稿日:2019年 1月21日(月)16時49分44秒
  屋根シティに興味があるのですが、保管場所の入口の高さの関係で車高を170程度に抑えたいと思っています。
その場合、屋根の支柱、フロントの継ぎ目等を加工し、車高10cm程低くする事は可能でしょうか?
屋根自体は、加工が可能であれば、帝都さんでもzorrosんでも構いません。
また、屋根を低くした場合、やはりヘルメット等に干渉が気になるのですが、私は161cmと小柄な方です。
180cm位の方で、屋根シティに乗っている方がいたら、感想をお聞かせ下さい。
よろしくお願いします。
 
 

kジロウさん おはようございます

 投稿者:管理人 吉村  投稿日:2019年 1月21日(月)09時10分34秒
  kジロウさん おはようございます、

>車体重量をあんまり気にしない方が結局いいと考える方が普段使いに適してますね!

なるほど、さすが現時点で電動キックボードをお使いになっている人らしい視点です、
補足するなら 何がその人にとっての“普段使い”なのか?も考慮すべきかな?

・・ところで
現在 私が使っている電動アシスト自転車(ハリヤ)についての
簡単なレビューを書いてみたい、

僕がヤフオクで落札したモノは
パナソニック製 2011年式 ハリヤ(新車価格 当時12・6万円)
BE-ENH673

いや~買ってよかった!快適だし 面白い!

漕ぎ出しから ある程度の速度になるまでスイスイと進む
普通の自転車に慣れている身でアシスト初体験なら
思わず“にやけて”しまう程です、

前輪にはサスペンションがあるので 街の道路の凹凸くらいなら
かなり軽減してくれるし
本当に これまで100のチカラを使って移動していた所が
65~50くらいのチカラで同じ距離を同じ時間で走る感じです、

ちょっとクセになる感じかな?(笑)

走行性能として 多少 不満な点を挙げるなら
現行の法律では時速24キロまでしかアシストがかからず
それ以上の速度になると 急にペダルが重くなるような所かな?

しかも 実際の購入者らの実験走行では ペダルを漕いでいる本人に
「あっ 今 急に重くなった!」と感じた時の速度を正確に測ると
時速21~22キロという結果も多く メーカーは規制数値を厳密に守っているのが
現状らしい・・・

しかし その部分は ある種の裏技的な処置でかなり改善される、
オークションで落とした本体とは別にカスタムパーツもあったので
色々と試してみました、
9丁のアシストギアというのがクランクの近くにあるのですが
これを11丁とか12丁に交換する、
すると 実際は チェーンの送り出す量は増えているのに
アシストギアの回転数は変わらないので 機械はこれまでと同じ速度と認識する、
結果 アシストが掛かる速度の上限が少し上がる、
ただ これは 一応 違法改造になるので ギアの刃数を増やしたアシストギアの装着や
最近のモノでは センサー方式もあるけど それらのリミッター解除の改造をすると
その後のメーカーからの保証も受けられない可能性もあるし、何より「違法ですから!」と
一応書いておきます・・・

ただ 僕が個人的に思うのは 現状のアシスト自転車には
そのリミッターがキツい感じかな?
僕は アシスト自転車を時速50キロで乗りたいワケじゃない、
電動のチカラに加えて 脚力で 更なる異次元の走行なんてしたくはない、
ただ 軽いチカラで 頑張ったくらいの走りができればいい、
なので メーカーのチューニングも もうちょっと上手くできないものかな?
なんて思っています。

現状では アシスト自転車の方が時速20キロまでは軽くてラクなペダリングなのに
20キロを超えて その速度を維持するには 普通の自転車の方がラクといのがヘンだ!
買い手は 自分が主にどんな速度で走るのか 選択しないといけない、

楽しみの可能性を狭めているようで 現行のアシスト自転車の規制に関しては
諸外国のレギュレーション
(1:2のアシスト比率の規定はなく 時速28~32キロまでのアシストを認めている)
に合わせるべきだと思います、

自分が興味を持って調べていると それが世界のトレンドに思えてきますが(笑)
実は 日本より海外の方がE-バイクのカテゴリーは急速に広がっていて
話題になっているらしいのですが 海外で人気の製品も 国内規制の為に
入ってこないし また日本のメーカーのモノをそのままのスペックで海外に売るには
パワー不足らしく 日本製のメカは精密で故障も少ないのに 海外のユーザーからは
あまり人気がない、
まぁ「精巧で 故障率が少ないと言っても 外国製だって そこまで故障率は高くない、
GIANT、MERIDA、TREC というメーカーなら
信頼性は国内メーカーと同等だと僕は思っています。


僕が パナソニックかヤマハなどに望む アシスト自転車のスペックは
(法規制が変更できるのなら・・ですが)
まず アシスト比も時速20キロまでは1:2のままで
時速20キロから時速30キロまでの間に段階的に下がり
 時速22.5キロなら アシスト比は1:1.5
  時速25キロなら  アシスト比は1:1
 時速27.5キロなら  アシスト比は1:0.5
 時速30キロで   アシスト比はゼロになる、
(これを無段階でスムースに)
また 30キロを超えたからと言って 急に重たくなる部分だけは
なんとか技術革新で乗り越えて欲しい・・・
もし 「アシスト力をゼロにした結果 フレームの中のモーターは完全停止するから
どうしても 抵抗がゼロにはならない、」というのであれば
厳密には 僅かな電流は流れ続け モーターは
力強いアシスト力までは感じないけど 抵抗も感じない」くらいの
フィーリングにして欲しい、

また回生ブレーキのようなシステムで
発電し 再充電できるくらいの機能があって
バッテリーからUSB電源が取れればなおいい、
自転車そのものが 巨大なモバイルバッテリーになるのなら
今の時代に即していると思う、


基本はそんなユニット搭載のフレームを採用し、
前後にサスペンションがあれば尚GOOD!、
また油圧ディスクブレーキもオプションで選べればいい、
タイヤのサイズも26インチと700のサイズから選択可能で
太いMTB用のタイヤから 街乗りに最適なタイヤまで
選べれば それが一番いいかなぁ~
 

吉村様

 投稿者:kジロウ  投稿日:2019年 1月16日(水)01時45分11秒
  ハリア購入されたのですね!

スポーツ車の電動アシストは走りに関して、良さそうです!

本来は、目的別に輪行目的でも、折り畳みの電動アシストは12キロ程度以上はあるので、気合いがなければ結構重いと感じるでしょうね
それを運ぶ輪行袋に車輪がついてないと結局折り畳みのメリットは少ないです!

車体重量をあんまり気にしない方が結局いいと考える方が普段使いに適してますね!
 

皆様 新年明けましておめでとうございます

 投稿者:管理人 吉村  投稿日:2019年 1月13日(日)17時00分11秒
  皆様 新年明けましておめでとうございます、
今年もどうか よろしくお願いします。

と・・・年が明けて約2週間経過して言うのも
なんか おかしいですけど・・・

>kジロウさん こんにちは

実は ワタクシ・・年末にパナソニックのハリアーという
電動アシスト自転車の中古をヤフオクで買いました、
その車体に それまで乗っていた前後サス付きで
前後油圧ディスクブレーキ装備のMTBから部品を流用して
ハリアーに取り付けました、
よって 現在のハリアーは 前輪、後輪にシマノ製の油圧ディスクブレーキ、
フロントサスもMTBから移植し、サドルのシートポストも
サスペンション付きの物に交換し、バッテリーは8Ahのモノと13・2Ahの
モノを使い分けています、
いや~電動アシスト自転車って快適でいいですね、
今や片道9~10キロの通勤路もこの自転車で通っています。

>ノリジンさん

屋根付きのトリシティ155は やっぱり乗り物として
品格がありますね、前輪2輪はすごく安心感もあるし
ルーフやスクリーンは風の辛さを大幅に改善してくれるし、
急に雪が降りだしてきても しっかりとワイパーが対応してくれる、
屋根付きバイクって 本当に運転しててラクです。



最近 わたくし
アンドロイド入りのタブレットを使い始めました、
10インチの大きさで とても便利に使っています、
(ネットでの調べ物は大抵 タブレットで調べています)

ただ 僕の指とタッチ液晶の相性は微妙で
反応しない時とかあるし 端末の問題ではなく
文字入力にいちいち時間が掛かるのが 多少 難点かも・・

今回 実家に帰省した際は
直前まで仕事で 本当にバタバタしてて
普段なら ちゃんとノートPCを持って帰るのに
今回は まだ使い慣れていないタブレットしか
持って帰らなかったので メールの返信とかにも苦労しました、

まぁ最初は普通のパソコンでも「タイピングが苦手」なんて
言っていましたが これは慣れの問題でした、
今回の指先で操作するタブレットに馴染めるか?
自分の適応能力次第です。

去年は 親しくさせてもらっていた人がいきなり逝去してしまったり、
色々な事がありましたが 今年は新しい年号になる訳だし
良い年にしたいと思っています。

 

皆様 良いお年を!

 投稿者:管理人 吉村  投稿日:2018年12月31日(月)22時22分1秒
  皆様 こんばんは、管理人 吉村です、

ちょっ訳あって
しっかりした言葉が書けません、
まぁ タブレットに慣れていなくて、
ってだけなんですけど、

すいません、年明け なるべく早く
返信します、
皆様 どうか良いお年を、
管理人 吉村

 

真冬の激走

 投稿者:ノリジン  投稿日:2018年12月30日(日)04時34分47秒
  真冬の高速道路を屋根付きトリシティーで走ったとき
の写真です。北海道です。
もっと臨場感のある写真もあるんですが、それだと
さすがに顔を晒すことになってしまい、笑われそうな
ので、これらだけをご紹介します。
気温は零下でしたが、屋根付きだと寒さはほとんど感じ
ないで、爽快でした。
 

kジロウの所有 電動キックボードUrvanist600(公道走行可能)

 投稿者:kジロウ  投稿日:2018年12月26日(水)15時23分5秒
  kジロウが所有している電動キックボードUrvanist600の

販売代理店を今年一杯で辞める方のyoutubeを発見したので投稿します!

キーボード検索
『Urvanist600(電動バイク)現状』
又は
s://m.youtube.com/#/watch?t=907s&v=Fs0u_vGUHSc

4000キロ乗ってのインプレなんで、割としっかりした話をしてます!

総輸入元のサイトでは
部品供給は割としっかりした印象があったけど、
ブレーキパットが1ヶ月以上供給されないとか、やっぱり中国製なのかなぁ~

ぶら下がりの投稿も見れば、良い点も悪い点も様々な問題定義がなされています!
 

皆様 こんばんは

 投稿者:管理人 吉村  投稿日:2018年12月23日(日)20時12分44秒
  ノリジンさん せっきーさん でんでんさん mabeさん
ウズラさん Kジロウさん こんばんは

>ウズラさん こんばんは

あなた様ののネタふりに思わず反応してしまいましたが
おっしゃる通り
エンジンを駆動の根幹に据えると部品点数が増えます、
メンテにも手間は掛かるし 汚れもついて回る、環境にも良くない、
逆に
今以上 電力ユニットの技術が進めばきっとスゴイと思う、

エンジンのメリットって ガス欠でも 何時間も待たずに
エネルギーを補充できるというメリット以外には ほぼ電動を上回る事が
できなような将来性かな・・・

僕は前にも書きましたが
中国製の“電力のみ”でも自走可能な電動アシスト自転車とか
実はかなり興味あります、
買いはしませんが どの程度の性能のモノがどのくらいの価格で
市場に出回っているのか、それにすごく興味があります、
特に登録とかの実態を知りたいです、
電気のみで自走可能な自転車を新車販売しているサイトなどでは
必ず「この車両は一般道路は走れません」とか書いているけど
購入者の何割の人がナンバーまで取得し ちゃんと自賠責に入り
税金まで払って乗るのか、その実態は?正確な数字が知りたいです。

これまでは 正直 中国製を避けてきました、
2003年~2012年くらいに購入した製品で懲りたような感じです、

ただ 現実は現実として冷静に受け止めるべきで
最近は中国製にしてもボロいモノだと 生き残れないというか
ここ数年で加速、過熱しているのでしょうか?
中国オリジナルブランドでも
性能というか 品質も上がっているような印象です、

まぁ 基本は「ネットの世界は玉石混合」を肝に銘じるべきですね
かなり高品質なモノも その反対のモノも混在している感じ?なんて思っています、
ただ 全体的に価格は日本製に近くなった感じかな?、

例えば 国内メーカーで電動アシスト自転車を発売している大手3社は
価格コムとかでかなり詳しいレビューがある、
「体重●●kgの私が 通勤距離約5~6キロを30分かけて走るような使い方で
約●●kmくらい走りますから バッテリー充電は●日に一度くらいです」とか・・・

購入までしなくても 大体の運用が計算できる、
ナンAhのバッテリーなら どの位 持つか?とか分かった上でなら
京都のある電動アシスト自転車専門店などでは 国内メーカーが出しているモノより
安く 性能も良さそうなモノを扱っている所も見つけたり・・・
バッテリーの交換にも お店が存続する限り販売するらしいし

中国製ではあるけど 一定の品質は確保した上で
低価格で自転車を組み 走行に関係のある部分の最低限の補強はした上で
国内ブランドよりは安く 広く販売・・の方向を狙っている企業もあるような印象かな、
そうした名店が増えるのは良い事だと思います、

>ノリジンさん こんばんは、

そうです、屋根付きバイクは疲労感がまるで違います、
この事を僕はHPを開設して 約17年 世の中に訴えていた感じかな?
濡れない、濡れにくい、意外と濡れる?など濡れ難さは体感する個人差や
表現に大きく違いがありますが “疲れない”は 試運転だけでは分かりません、

購入または長期貸与され 何ヶ月が通勤などで使用してもらえれば分かる事なんですけどねぇ~

>せっきーさん こんばんは

僕の自作バイクは たま~にこのサイトで売りに出します、
いちマニアの自作なので 何も保証はできませんが
もし 東京近郊にお住まいの方で 持込修理に応じてもらえるのなら
買ってもらった後も それが自然故障なら 最低でも2年くらいは無償で直しますし、
乗り手の不注意で 一部破損しても 材料費など実費プラス
時給換算なら1000円くらいの工賃で修理させてもらう・・という契約で、ですが・・

>でんでんさん こんばんは

バイク用光源(バルブ、電球、LED)の世界も奥が深い世界のようです、
まず自分のバイクに適していて、性能がよく耐久性もあり なおかつ価格も
適正なモノがあれば それがBESTなのですが スミマセン
僕はよく知らないです・・・他の方んい期待します。

mabeさん こんばんは

トリシティの屋根は待ち遠しいですね、
早く その感想を聞きたいものです、
今 同じようにトリシティには乗っているけど ルーフで待たされている人は
帝都、ゾロを合わせると何人いるのかな?
本格的な冬を前に 早くみなさんの所にルーフが届けばいいですね、

Kジロウさん こんばんは

Kジロウさんはフル電動バイクや モペット、アシスト自転車とかにも詳しいようですね、
ここは個人が所有できる(その可能性があるような)乗り物を話題にする掲示板なので
面白い乗り物情報は大歓迎ですので よろしくお願いします。
 

(無題)

 投稿者:ウズラ  投稿日:2018年12月23日(日)10時58分31秒
  kジロウさん、おはようございます。詳しい情報ありがとうございます。
HPを色々と読まさせていただきました。変わった乗り物がありますね。
エンジン付き自転車より電動自転車の方がメリットがありそうですね(エンジン付き自転車は保険などの維持費もかかるんでしょう)。
確かに50ccは少なくなりました。値段が安くなれば電動バイクが主流になるかもしれませんね。
 

ウズラ様 、吉村様、皆様

 投稿者:kジロウ  投稿日:2018年12月23日(日)08時09分50秒
  中国製のフル電動自転車(最高速20キロ未満)を原付登録された方のブログを挙げておきます!
因みにウインカーだけでなくブレーキランプも設置義務はありません!


ttp://w.vmeta.jp/tdiary/20120403.html

因みに、初期の原動機付き自転車の歴史の背景としては、スタート時はペダルを漕いで、
走り出した後にエンジンを始動です!(押し掛けの要領)


電動バイクの
グラフィット(オートバックスでも扱っている電動モペット)の社長がyoutubeで、語っていたのは、日本の道交法を変えたい!

具体的に歩道を通行する際は制限速度を設けてモペットでもOKにする
これならば、個人的に賛同できます!
セグウェイもこういう措置に該当させる

kジロウが考える未来の交通事情

50CCバイクが規制がキツくなり、ヤマハは製造を中止今後、原付1種の新車は電動バイクが主流、4輪車もハイブリッドは税制の優遇措置がなくなり、電動4輪が優遇措置の対象!

原油は本当は数千年以上は埋蔵量があるけど、世界的に環境に悪いとか、集団催眠にかけられていますよ!

でも一旦舵を電動に切ったならば、不可逆になるのが世の常!

電動車両で問題になるのは、充電をしなければ走行距離が稼げない事!
これを解決する方法は一つの方法は太陽光発電だと思います!
車やバイクの屋根に太陽光パネルをつけるのも一つだけど、もっとスケールの大きな話をすれば、人工衛星でメガソーラーをバンバン打ち上げ無線(マイクロ波)で受電できる様にする方法です!
昔あった、モトローラの衛星携帯電話の『通話エリアは世界です』の電気版

JAXAは今、この実験を行ってます!
 

(無題)

 投稿者:ウズラ  投稿日:2018年12月22日(土)19時09分3秒
  吉村さん、詳しい情報ありがとうございます。
けっこう安いんですね。時速20キロだとペダルをこぐのと変わらないかも。
時速20キロ未満の最高速度の車両の場合はウインカー不要とは初めて聞きました。
燃料がガソリンとオイルの混合とはラジコンの大型エンジンカーみたいですね。
モヤモヤが晴れました。
 

ウズラさん おはようございます

 投稿者:管理人 吉村  投稿日:2018年12月22日(土)06時40分44秒
編集済
  ウズラさん おはようございます、

たまには人任せではなく 管理人みずから書いてみます。
欲しがっておられる情報ですが
たぶん その車両は フキプランニングの製品に見えます、
ttp://www.fuki.co.jp/index.html
ちなみに この会社は僕の「屋根付きバイクのススメ」TOPページの
「面白いバイク」というカテゴリーの一番下のモペットコーナーで
紹介しています、

つまり・・2001年の段階では すでに商品を出しており
(当時は・・確か 5・98万円~6・98万だったような・・・激安!)
僕はかなり注視していました。

ほぼ無名な会社?なんて思っていたのは僕くらいのもので
社員8名の会社ながら 創業40年の老舗のようです、

まず驚くのは その値段・・・
お尋ねの車両なら 8%の税込みで8・4万円です、
それで エンジンの付いた自転車ですから・・
しかも 部品1つ1つはもしかしてアジアのどこかで
生産しているかも知れないけど組み立ててチェックしているのは
たぶん 日本人だし 日本で量産しているハズです。

ただ お尋ねの車両の事ではなく
日本における「モペット」の扱いに 僕は戸惑いや多少の失望があります、
昔 免許の区分も知らなかった頃(小学生&中学生くらい)は、
モペットを見る度にワクワクしていました、
(僕が大好きだったのは ピアジオ社のチャオというモペット)

だって「普段はバイクとして使い 万が一ガソリンが切れたら
自転車としてメダルを漕げば自走できる!」または
「元々は自転車が好きで自転車として使いたいけど
風邪をひいて体調が悪い時とか、その他 何か理由があり
目的地になるべく早く到着したい時はバイクとして使う・・」とか

もっと細かく言えば バイクとして走行中に 「進入禁止」の看板があり、
迂回すると大回り、そんな時はエンジンを切り ヘルメットを取って前カゴに
放り込み そのまま自転車として進入禁止の道路に入る事が・・・」とか
都合の良い事を考えていたけど 世の中 そんなに甘くない(笑)

モペットは最初から原付バイクに乗るのと同じ、
ナンバーは当然 取らないといけないし、自賠責にも加入、
自転車として使うのはいいけど 常にヘルメットは着用していないといけない、
当然 エンジンを切り100%ペダルのチカラで動いていても
進入禁止の所は入れない、
ただ 重たいペダルの重たい自転車をあえて筋力のみで動かす事で体力アップを
目指すのなら それはそれで素晴らしいけど・・・

そしてガソリンエンジンで動く訳ですが
チャオの場合なんてスタンドで ガソリンと
持参した2サイクルエンジンオイルを容器の中で混ぜて
(混合ガソリンというのかな?) 給油しないといけない、
ベスパのクラシックタイプも そうだと聞いた・・・
これは かなり面倒に思える・・・


>ただ お尋ねの車両の事ではなく

と書いたのは お尋ねの車両は 原付バイクといえばそうなんだけど
なんか 更に面倒な感じです、
会社のHPによれば
なんとなく 電動アシスト自転車の「アシスト部分」がエンジンという感じ、
つまり 「エンジンアシスト自転車」みたいなモノかな?

時速で20kmまでしか出ない設定
ただし これはエンジンのみで自走した場合、
自転車としてペダルを漕ぎ20km以上出せるかは 乗り手の脚力次第、
(たぶん 殆どの人が出せる)
役所でナンバーを取るから 自賠責の加入も強制だし
年間の税金は1000円 そのヘンの扱いは ほぼ原付バイク、
ヘルメットも もちろん着用強制、
でも「時速20km未満の最高速度の車両の場合 ウインカーは要らない」そうです、

ただ 現実の運用はどうなんだろうか?
購入したけど 販売店はその役所手続きは「購入者側にお願いしている」となっている、
購入者側を信用しているから・・という建前は分かるけど
僕は これまで 中国製と思えるようなフル電動自転車が
道路や歩道を行ったり来たりしながら自走するのを何度も街中で見ましたが、
ナンバーを正直に取っている人を 逆に ほぼ見た事がない、

つまり 見た目は自転車なので自転車として乗られているのが現実なのかな?
自転車が走る所は 全部 このフキプランニングの自転車も走れるとか?・・
(でも 電動ではなくエンジンだから 警官に止められても言い逃れはできないし・・)

なかなか 掴みどころが微妙な乗り物というか・・・
でも 僕はこの会社 すごいと思いますし、内心 応援したい!
 

屋根バイクとは関係ないのですが・・・

 投稿者:ウズラ  投稿日:2018年12月21日(金)22時19分26秒
  このエンジン付き自転車のスペックをご存じの方はいますか?値段とか。
白ナンバーは付いてますがウインカーは付いてないみたい。
 

トリシティのルーフ

 投稿者:mabe  投稿日:2018年12月21日(金)20時45分31秒
  ご無沙汰してます。
私のトリシティは納車から2ヶ月経ちましたがまだゾロルーフ届きません~
ゾロさんに確認したら年内は無理とのことで結局3ヶ月以上待ちそうです。
たぶん注文が集中して生産が追いつかないのでしょうね。

しかし、朝の通勤は寒い!
というわけでロングスクリーンを安く入手しました。
ゾロルーフが届いたら買い取ってもらう先も見つけてあります。

これでもゾロルーフに近いくらいの防風性能で快適!
ヘルメットに風が当たらないと静かで疲れませんね。
シールドの曇り問題も解消されて通勤がかな~り楽になりました。

 

マジェスティcのヘッドライト切れ

 投稿者:でんでん  投稿日:2018年12月21日(金)03時42分29秒
  管理人さん、ご無沙汰しております。2015年冬からマジェスティcにゾロさん屋根を取り付けていただき、3年乗り続けている、でんでんです。この3年、とても快適に通勤だけでなく、出かける時に大活躍しております。たまに愛犬と一緒に出かけたりしております。
ちょこちょこ皆様のやり取りを見させていただきながら、情報を集めさせていただいてます。
今回皆様にまた教えていただけたらなと、思い書き込みさせてもらいました。
ライトの球が片方だけ切れまして、交換を予定しておりますが、も少し明るくできたらなと、考えております。何か良い商品などありましたらアドバイスをよろしくお願いしますm(_ _)m
この年末年始で交換できたらと考えております。
よろしくお願いします。
 

屋根付きバイク

 投稿者:せっきー  投稿日:2018年12月18日(火)18時55分57秒
  吉村さんお返事ありがとうございます。
状態を考えても、125㏄で屋根付き、しかも汎用性の高いアドレス125ccということで12万円はお買い得だったのではと思っています。
最近では屋根付きのトリシティなど、屋根付きバイクが見直されているみたいですが、当時の市場を考えるとかなり希少性の高いバイクだったのだと思います。
かなり苦労して作られたんですね。
 

屋根付きと疲労軽減

 投稿者:ノリジン  投稿日:2018年12月17日(月)23時26分39秒
  トリ屋根に乗って、雨以外にも大きな利点があることが分かりました。
私は、前述しましたように、ローングツーリング主体で1日300キロ
くらいを目安に連日走ります。
ノーマルで走っているときは、夕方には疲労困憊してしまい、翌朝も
ボーっとしてしまうことが多かったのです。
バイクだから、こんなもんだろうと思っていたのですが、屋根を着けた
ら、風や日差しを防いでくれるせいでしょうが、夕方まで走っても
あまり疲れなくなりました。
翌日も気分爽快に走れます。
屋根付きで1年以上乗りましたが、非常にラクで、もう止められなく
なってしまいました。
 

ノリジンさん こんばんは

 投稿者:管理人 吉村  投稿日:2018年12月17日(月)06時17分57秒
  ノリジンさん こんばんは

いや~“雪の中での狂気の走行”について語れる人は
僕にとって貴重な方です(笑)

僕の個人的な興味は 見た目の美しさを重視しつつも
まずは 実践的なモノかどうか?なので
人様には 決して推奨はしませんが、僕個人は
かなり過酷な条件でも屋根付きバイクに乗っています。

でも むしろ色々と気を使うのがバイクの駐車場所だったりします、
僕は自分が住む住居の横に止めていますが 2階の屋根から大量に
雪が落ちてきて (半分 氷になったような重い雪)
ヘタをすると屋根を壊しそうな勢いもあるし、
「朝 起きてみると壊れていた・・・」とか
「バイクを取りに行ったら横倒しになっていた・・」とか
そうした“走行中以外の部分”で工夫は必要になります、

それは ここで皆様と情報交換したい所です。
 

雪と屋根

 投稿者:ノリジン  投稿日:2018年12月16日(日)20時08分55秒
  一昨年の11月初旬にアカトリで盛岡から青森経由で北海道まで帰る途中に
雪に降られたことがあります。
濡れ雪だったので、道路に落ちた雪はシャーベット状になりましたから、ノーマル
タイヤでもなんとか走行は可能でした。
ロングシールドをつけていたのですが、吉村さんが言われるように、降る雪が
シールドに当たりそのまま張り付いてしまいました。
2~300メートルも走るとシールド全面に雪が張り付いてしまい、まるで衝立
を立てて走っているような状態になってしまいます。
ワイパーはついていないですから、しばしばバイクを路肩に停めてシールドから
雪を払わなければなりませんでした。
今思い出しても、惨憺たる状況でした。
屋根付きなら、路上に積雪するまでは、ノーマルタイヤでも走行可能ですから、
便利なものだと思います。
 

ノリジンさん こんにちは

 投稿者:管理人 吉村  投稿日:2018年12月16日(日)17時07分38秒
編集済
  ノリジンさん こんにちは、

雪・・スゴイですね、
東京で屋根付きバイクに乗るこの僕も雪の時は
困る事が多いですね、
確かに 雪には勝てないです。

前にも書きましたが、屋根付きバイクは完全な乗り物ではない!

大型の台風が上陸したの時とか、雪で凍結した道路とか
常識的に考えて”そんな日にわざわざバイクなんて乗らないだろう?”
と思えるような過酷な日には バイクそのものを使わないのが基本なのですが
どうにもならないのが 「帰りの時」ですかね?

朝起きて 家を出る時はただ寒いだけで雪はなし、
「これなら屋根付きバイクで通勤できる」と思って
出勤するんだけど 勤務を終え 帰ろうとする前から
本格的に雪が積もる・・なんて事はよくありました、

みなさんは雪が今まさに降っている時に
大型スクリーン付きのバイクに乗った事があるだろうか?
その経験があれば 実感できるのですが
雪や雨って 上空から 真下に落ちてくるモノではなく
前方から スクリーンめがけて飛び込んでくるような印象です、

なので あっという間にスクリーンに雪がこびり付きます、
こんな時は 本当に電動ワイパーに助けられます、
雨の場合は 仮にワイパーがなくても 安全運転に
徹する事で なんとか走れる場合もありますが
雪の時は 目の前の視界はすぐゼロになります、
ワイパーを1回往復させ その雪を払っても
バイクの時速が30~40キロも出ていれば
数秒で また視界はゼロになる、

この時ばかりは 本当に電動ワイパーは必要な装備だと実感しますね、
「今年の冬は なんか東京でも大雪に見舞われるのでは?」と
ちょっと心配しています(まぁ 毎年心配していますが・・笑)


 

大雪

 投稿者:ノリジン  投稿日:2018年12月12日(水)18時00分4秒
  こちら北海道なんですが、今年は雪が多くなりそうです。
油断して玄関前に出しておいたら、翌朝にはこんな風になってしまいました。
屋根付きでも、雪には全然勝てません。
 

117000円で落札されたようです。

 投稿者:管理人 吉村  投稿日:2018年12月 9日(日)17時53分51秒
  せっきーさん こんばんは

自分で調べたのですが
僕が作ったルーフ付きアドレスV125Gは
11・7万円で 売れたようですね
ttps://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h358821476

かなり傷が付いた状態で 走行距離は2・5万キロ超えにしては
まぁまぁの価格かな?
でも 自分のに関わらず 屋根付きバイクって
中古で買えば 屋根部品自体は かなりお得に買えるようです。
 

ノリジンさん こんにちは

 投稿者:管理人 吉村  投稿日:2018年12月 9日(日)14時59分44秒
  ノリジンさん こんにちは

トリシティ155の詳しいレポートに感謝です、
やっぱりオーナー様の書き込みには説得力がありますね、
でも 難しいのが その表現かな?

たぶん ノリジンさんの詳細なレポートでも
その文章を読んで「うん、うん そうそう!!」と
相槌が打てるのは 屋根付きバイクの経験者であって
未経験者には その実感が伝わり難い、なぜなら 体感していない事を
想像するのは やはり難しいからです。

例えば、ノリジンさんも横風の影響は受けると書かれている、
屋根付きバイクの経験がなければ「やはり怖い?」と思うけど

>ひとたび屋根着きに慣れてしまうと、ノーマルでは走れなくなってしまいます。

と いうように 横風とか細かく言えば
多少のデメリットもあるけどその他のメリットの大きさを踏まえた上では
「手放せないモノ」との評価になります、

何事にも例外はあるでしょうが
僕が知る限り 屋根付きバイクを買い使い続けたユーザーは
(それが どこのメーカーのルーフであろうが)
今 使っているバイク自体が限界を迎え 新規にバイクを買う際は
現在のバイクと同じモノがあれば それを買うし
(今のルーフを移植できる)
「屋根ありき」で車種を選ぶようになる傾向が極めて高いと思っています、

僕も現在 屋根付きバイクを使っていますが
今もたまに「屋根がついたカブなんてあるんだ」
「それ雨の時 本当に濡れない?」とか話し掛けられます、
興味があるのかな?と思うので アレコレと話しをしていると
「台風の時の横雨とかなら濡れるでしょう」という話まで行きます、

確かに 極端な天気の時(大型台風の時)などは
濡れるし 走行も大変な時がありますが
それは屋根があってもなくても同じです、
僕は 現在 前日にテレビで厳重注意をするような大型台風が
来ると分かっている時は 最初からバイク以外の交通手段を
使います、(まぁ そんな事 一年に1度あるかないかですけど・・)
これは屋根があるないに関わらずバイク乗りの常識です、

なのに 未経験者はとにかく極端な天候を前提に
悩んでしまう、よく分かります!
僕も何か新しいモノを買う場合(それが高価なモノであればあるほど)
脳内であらゆるシチュエーションを想定して
自分の使用に耐えうるモノかどうかを考え結論を出す訳ですが
最悪な事態、最高の事態などを つい考えてしまいます、
でも 現実の使用においては
そこまで極端な事というのは ほぼ起きないものです、

と・・・こんな風に 僕もつい言葉で語ってしまいますが
ゾロさんや帝都産業さんなどのしっかりしたルーフ付きの車両の
試乗車が用意されているバイク屋さんがあれば一番いいと思います。
 

せっきーさん 初めまして こんにちは

 投稿者:管理人 吉村  投稿日:2018年12月 9日(日)14時58分51秒
  せっきーさん 初めまして こんにちは

このサイトの管理人の吉村です、
この度は書き込みありがとうございました、
今後ともよろしくお願いします。

早速ですが・・

>おそらくこちらの管理人である吉村さんのv125Gの屋根付きバイクが・・

えっ それは本当ですか?
あのルーフ付きアドレスV125Gは2014年の5月に
この掲示板を介して 購入者を募り
売却したものです(車体自体は2008年に正規店より新車購入)

もう僕の所有ではないので直接はタッチしないのが筋なのですが
「いくらで売れたのだろう?」という事は気になりますね(笑)
もし その売れた額が分かれば教えてください、

あのアドレスV125用のルーフは製作するのに本当に苦労しました、
FRP製作の教本「F●Pボディとその●形法」という本は
今でもネットとかで買える本ですが 大雑把な事しか書いていない、
なので 実際に成形作業をする場合は 自分でやり
失敗しながら勉強する事になるのですが もうそれが面倒な事・・・

1ヶ月掛けて なんとか鏡面仕上げに近いくらい磨き上げた原型の型から
メス型を作る為に 原型の型そのものにFRP溶剤を塗っていくんだけど
乾燥後 型から外れない・・・どうやっても外れない、
結局 一ヵ月掛けて作った原型の型は破損し またイチから原型の型の
製作からやり直し・・・

こんな事の繰り返しで
製作時間は たぶん1000時間は越えたはずです、
でも 買う側には そんな事は関係ないのですが
現時点で それがどのくらいの価値があったのかは気になります。

屋根付きバイクは その価格が大きなデメリットですよね、
それと選べる車種が限定されてしまう事、
それらは今後の課題です。

 

屋根の効用について

 投稿者:ノリジン  投稿日:2018年12月 5日(水)20時37分12秒
  私は、トリシティー155で、ロングツーリンを主としているのですが、季節
にもよりますが、平均すると5日に1回程度の割合で雨に降られます。
ノーマルのときは、朝から雨が降っているときなどには、ホテルを発つのも
嫌になりましたが、屋根およびレッグシールドを着けてからは、雨でも嫌に
なることはなくなりました。
屋根着きでも、ポンチョ式のレインコートは着用するのですが、襟元と
下半身が開放されていて内側に風が通るので、何時間でもほとんど濡れる
ことなく不快感なく走れます。
ノーマルでは、いくら完璧に防雨処置をしても、7~80キロのスピード
で走れば、首筋から雨が逆流してきて小1時間もすれば内部からびっしょり
濡れてしまいますよね。
屋根着きでは、ワイパーが効くし、ヘルメットのシールドを上げたまま走れるので、
視界が良くて、激しい雨の時には、まるでモーターボートで水流を切りながら
走っているような快感が味わえます。
屋根着きは、雨だけではなく、風も日差しも除けてくれますから、ロングツーリング
をしても疲れが断然少ないです。
したがって、疲労が原因の事故にも遭いにくくなると思われます。
屋根着きは、スタイルがユニークですし、そのうえトリシティーは3輪ですから、どこに
行っても非常に珍しがられて、いろんなひととの話のきっかけになります。
デメリットとしては、なんといっても横風の影響を受けやすいことですね。
風の強いときには、高速道路や海岸沿いは走らないようにしています。
ひとたび屋根着きに慣れてしまうと、ノーマルでは走れなくなってしまいます。
北海道では、バイクは、11月に入ると翌年4月まで冬眠状態になるのが普通
ですが、屋根およびレッグシールド着きでは、雪が積もらない限り走れます。
去年は、厳冬期の1月中旬にさえ、乗ったことがあります。
以上屋根着きの感想です。


?
 

屋根付きバイク

 投稿者:せっきー  投稿日:2018年12月 5日(水)01時10分4秒
  初めまして、ヤフオクにおそらくこちらの管理人である吉村さんのv125Gの屋根付きバイクが出品されているのがきっかけでこちらの掲示板を発見しました。
自分も入札していたのですが、競り負けてしまい購入できませんでしたが、またいつかあのようなバイクが出回らないかと待ちぼうけています。
トリシティ屋根付き新車はお金が無く購入できず、なんとかして安価で屋根付きバイクを購入できないか模索しています。
 

とーますさん 初めまして こんばんは

 投稿者:管理人 吉村  投稿日:2018年12月 4日(火)23時49分11秒
編集済
  とーますさん 初めまして こんばんは、

このサイトの管理人の吉村です、
この度は書き込みありがとうございます、
どうか 今後ともよろしくお願いします。

とーますさんは 2ちゃんねるや5ちゃんねるの世界に
詳しい方ですか?
僕はたまに屋根付きバイクのスレッドとか見る程度です、

2ちゃんねるとかで暴言吐きまくる(またはそれに類した書き込みをする)輩を
「荒らし」とか 色々な呼び方がありますよね・・
まぁ 面白いと言えばそうなんだけど、
あの掲示板を自分が主に活動する場にはしたくないですね(笑)

幼稚園から中学まで一緒だった女性の友人が
今 東京にいて たまに深夜のファミレスで会います、
“会う”と言っても“逢う”ではない、
何時間もドリンクバーのみで
ずっとアホな話ばかりしているんだけど
その女性は “自称2ちゃんねらー”だと本人が言っていたなぁ・・

これは 密かに思っている事なんですが
2ちゃんねるとか 特定の掲示板とかで
何か酷い言葉を書かないとストレスが発散できない人って
ある意味 かなり病んでいるのでは?と思っています、

12月4日の報道ステーションの中で 「あおり運転」をされた挙句に
高速道路上で停止させられ 後方から来たトラックの追突で
亡くなられたご夫婦の事件の報道があった、
犯人の男は 2ちゃんねるとかで暴言を吐きまくる輩の最終形のように見える、

2ちゃんねるとかで今 現在 書き込みをしている輩は
「自分はそうはならない」と思っているだろうが
相手に向かって暴言を吐く事が快感になっているという根っこの部分では同じように
見えるし 今 現在、そして過去において快感の連続を味わってきている分だけ
普通の人は我慢できる事が我慢できなくなっている事はないだろうか?

普段の生活では 礼儀正しく振舞っているつもりだし
自分は正常だ、と自負もあるだろうけど ふっとした時に
いつもの2ちゃんねるモードというか、相手の揚げ足取りや
(今 目の前にいる相手に向かって)“こんな言葉を言えば
相手が一番傷つく!”と思えるような言葉を捜している自分がいたり・・
気がつけば それが“本当の自分”になっているような事はないだろうか?

僕は「何事も訓練」だと思っています、
ゲスな人の言うような事を真似していると 本当にゲスな人間になるような気がしています、
人間のクズのような人の真似をしていると やはりクズに近づいて行くように思う、
相手を威嚇し 恐怖を与え 暴力を背景に屈服させ
相手を支配する事が 「カッコイイ男(漢)」に見えるのなら その人はまだ大人ではない
と僕は思ってしまいます。
 

ノリジンさん こんばんは

 投稿者:管理人 吉村  投稿日:2018年12月 4日(火)23時48分14秒
  ノリジンさん こんばんは、

すばらしいなどと言ってもらえて嬉しいです、
しかし ノリジンさんはスゴイですね、トリシティーの125や155、
屋根アリの状態もノーマルの状態も分かってて 更に長距離の走行経験もある、
今後ともアドバイスをしていただきたい方という事です、
今後ともよろしくお願いします

某巨大掲示板には たまに地下情報を仕入れに行きますが
僕は基本的には書き込みはしません、
ああいう所では 正確な情報を書いていても
とにかく他人にからんでくる輩が多くて議論ができません、

でも トリシティーのスレッドでは 屋根の話はできないようですね、
まぁトリシティーのファンの人は「前輪が2輪のバイクの良さを語ろう!」的な
ノリなのに そこに屋根を持ち出されると面白くないでしょうね、

僕の主義ですが 「普通のバイク乗り相手には屋根の話は 慎重に・・」
というのがあります、
普通のバイクに乗っている方たちには その方なりのポリシーというか、
その方なりの流儀のようなものがあるように思うのです、

そんな方の前に屋根付きバイクで現れ その利便性を語ってしまうと
普通のバイクにお乗りの方たちは 屋根ナシのバイクに乗っている自分らが
否定されているように思うかも知れません、

屋根付きバイクのユーザーとすれば 相手を否定しているつもりは微塵もなく
選択肢の1つだという意識しかないけど その言い方が 少しでも偉そうな態度だと
相手は心を閉ざしてしまうように思えます、

ただ 今 トリシティーは 屋根派がトリシティー専用のスレッドに出張るほど
勢いがあるようですね、本来 屋根付きバイクのユーザーは
【キャビーナ】屋根付き【アディバ】屋根●●枚目というスレッドに
集まるハズなのですが・・・
トリシティーのルーフ付きは 最近 本当によく見ます。
 

サクラなんですか。

 投稿者:ノリジン  投稿日:2018年12月 4日(火)18時14分33秒
  >>突然相手を罵り煽る、それがサクラの特徴です。

あの連中は、数人がかりでこれ以上ないというような汚いことばで、ガンガン罵り
まくるんですよね。

匿名だからといって、よくあそこまでやれるもんだなと思います。







 

ノリジンさんこんにちは

 投稿者:とーます  投稿日:2018年12月 4日(火)15時48分31秒
  >アンチから寄ってたかって

それ、サクラが煽ってるんじゃないですか。
5chは2chの系列掲示板だと思います。
だから同じ様にサクラだらけなのでしょう。

突然相手を罵り煽る、それがサクラの特徴です。
 

このスレはすばらしい。

 投稿者:ノリジン  投稿日:2018年12月 3日(月)22時59分20秒
  このスレは、5チャンネルのトリシティースレッドと異なり、屋根付トリシティー
についても、自由に語ることができるようですね。

あちらでは、屋根話は、アンチから寄ってたかってコテンパンに叩かれるのです。

こちらでは、屋根についてもまともな論議が出来そうで有難いです。

今後ともよろしくお願いします。

 

吉村さん、有難う。

 投稿者:ノリジン  投稿日:2018年12月 3日(月)22時41分31秒
  今は、トリシティー155にゾロ屋根とレッグシールドをつけています。一昨年は、アカトリ(125)で日本1周、昨年は、アオトリ(155)で日本一周、今年の春は、アオトリにゾロ屋根とレッグシールドをつけて北海道1周、佐渡島周遊、京都・大阪・東北周遊など致しました。
現役を引退し、旅行三昧の生活ですが、国内旅行は、すべて上記のようにトリシティーでやっています。写真は、北海道旅行中の北見市です。連日激しい雨に見舞われたのですが、ポンチョ式レインコートでもほとんど濡れることなく気分よくツーリングを楽しむことができました。
 

ノリジンさん 初めまして こんにちは

 投稿者:管理人 吉村  投稿日:2018年11月29日(木)22時14分8秒
  ノリジンさん 初めまして こんにちは

このサイトの管理人の吉村と言います、
この度は書き込みありがとうございました、
今後とも よろしくお願いします。

ルーフ付きトリシティに乗っているとの事ですが
125ccですか?それもとも155cc?
またルーフはどこのルーフを付けているのでしょうか?

そして 乗り始めて どのくらい時間は経過していますか?
(もう運転は慣れましたか?)

ある程度の期間ルーフ付きトリシティを使い
雨も何度か経験されているとするなら どんな点が
気に入り 改良して欲しいとしたらどんな点ですか?
また 書き込む事があれば教えてください。

 

mabeさん こんばんは

 投稿者:管理人 吉村  投稿日:2018年11月29日(木)22時13分28秒
  mabeさん こんばんは

ヤマハの「CT3」カッコいいですねぇ~

あくまでウワサですが ヤマハのXMAX250が3輪になるとか?
XMAXベースだと250cc、300cc、400ccが
ラインナップされるのでLMWの車種としてもバリエーションが
広がります、

僕もmabeさんと同様に 現在の住居事情から150ccのバイクが
ギリギリ駐車できるくらいのスペースしかないので
300ccとか400ccのスクーターは 買えないのですが
ぜひとも ヤマハさんには期待したい所です、

僕はSUZUKIのアドレスV125が多くの人に好まれる理由として
その大きさが重要なポイントだと思っています。

125ccくらいの排気量があれば 幹線道路でも
巡航速度で時速70キロくらいまでなら出るから
十分 交通の流れに乗れる上に 見た目の大きさは49ccバイク、
出先での止め場所にも 狭い自宅でもなんとか置き場所を探せる、

僕は正直 現状のトリシティ155ですら
「パワー不足があるのでは?」と疑っていますが
もし そのパワー不足が解決されても その結果 250ccクラスの
ビッグスクーターのような車格になるんだったら
現状のトリシティ155の方が何倍も魅力的です、

ヤマハさん 今後 どんどんLMWの車種を増やしてくれるのは
大歓迎ですが 現在のトリシティ125&155から
あまり大きくならないLMWを開発してください。
 

CT3

 投稿者:ノリジン  投稿日:2018年11月18日(日)22時06分35秒
  YAMAHAのCT3は、何時発売になるのかな。
ルーフ付きトリ乗りなんだけど、NIKENをみたら乗りたくて
たまらなくなった。
でも、これから大型免許を取るのが大変なので、CT3が出るな
ら、すぐでも買いたいんだけど。
 

CT3

 投稿者:mabe  投稿日:2018年11月18日(日)21時26分55秒
  ヤマハさん、ミラノでこんなの発表してたんですね!
ttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181106-00010001-webym-moto
300ccの3輪LMW!カッコいい!
チルトロックアシスト機構が素晴らしいですね。
私は駐輪場の狭さのためトリシティ以上大きなスクーターは所有できないんだけど、
このチルトロックアシストは是非欲しい機能です。
 

あゆみさん mabeさん kジロウさん こんにちは

 投稿者:管理人 吉村  投稿日:2018年11月18日(日)16時53分34秒
  あゆみさん mabeさん kジロウさん こんにちは

>あゆみさん

ルーフ(ゾロさんのルーフ)を付けた後 整備してくれそうな所が
見つかってよかったですね、
あゆみさんがバイク本体を購入されたお店って
堅い経営方針の所なんでしょうかね?
どこが作ったか分からないようなパーツを使いたがらないお店も
まぁ あると言えばありますから ただゾロさんのルーフを購入したとしても
すごく極端に言えば 社外品のミラーを付けたようなモノでして
日常の使い方では メンテナンスには ほぼ無関係だと僕は思っています、

バイクを使い続けるにあたり 定期的なメンテが必要な部分と言えば
エンジンオイルの交換、磨り減ったタイヤの交換、
ブレーキのディスクパッドの交換などが予想されるメンテですが
これらは 全てルーフがあってもなくてもできる事です、
ちなみに 僕は自作のルーフを装着していますが
バイク屋にパンクとか エンジンの整備とかで 持ち込んでも
整備を断られた事はありませんし それはトリシティ155でも
同じだと思います、
どちらのルーフを購入しても その後のメンテには大きな差はないと思います。

>mabeさん kジロウさん

いつもありがとうございます、
僕だって 初めは不安な事ばかりでしたし
これからルーフ付きバイクに乗ろうとしている人も
分からない事だらけのはずです、
そんな不安な気持の方に丁寧に説明していただけると
これから乗ろうとしている人も 安心して自分で判断できます、

僕は人様に「屋根付きバイクって 便利ですよ~」とおススメはしますが
最終的に判断するのは オーナー様ご自身です、
世の中には いくら安全性を説明されても
「横風が不安」の一点張りで 行動に出れない人もいます、
それはそれで仕方ないと思っています、

過去 友人に借りたキャビーナで
強風にあおられた経験でもあれば それが強烈なトラウマになり
屋根付きバイクが怖くなる人だっていると思います、
それは 人間として正常な反応とも言えます、

ただ 僕に言わせれば 屋根付きバイクは特別な技術がないと
乗れないモノではない、今は乗っている人が極めて少数なので
特殊な乗り物に見えますが 「横風が怖い」を叫んでいる人だって
周囲にいる人達がナンの造作も無く 屋根付きバイクに乗っていて
それが当たり前の世の中なら 抵抗感を持つ事はなくなるように思えますが
先入観で「怖い」が先にきている人の説得はほぼムリなので
ご本人がその気になるのを待つしかないと思っています。


 

ボルトさん 初めまして

 投稿者:管理人 吉村  投稿日:2018年11月18日(日)16時52分37秒
  ボルトさん 初めまして(ですよね?) こんにちは
今後ともよろしくお願いします。

ところで・・・

2018年8月8日にモリアオカエルさんは
原付1種のユーザーさんには 2種類の人がいる、
時速30km以上で走る人と法定速度を守る人(時速30km以上出さない人)
その2種類のライダーで事故率を計算すれば
法定速度以下で走る事が多い人の方が約6倍も死亡率が高いと書いておられた、

そして 今回 ボルトさんは 原付1種(49cc以下)と
原付2種(50cc以上 124cc以下)の死亡率を比べた場合
原付2種は 死亡率が原付1種の2倍との見解を述べられました、

まぁ僕としては これまでは「そうなのか~」と、ただ聞くだけでしたが
少し掘り下げて聞いてみたいです、
原付2種が1種に比べて 死亡率が2倍とは
どこの資料から導き出したデータなのでしょうか?

信頼できるソースの提示があれば より説得力が増す気がします。
 

Re.原付の法定速度引き上げ

 投稿者:ボルト  投稿日:2018年11月17日(土)18時57分45秒
  >「原付の法定速度引き上げ
投稿者:モリアオカエル  投稿日:2018年 8月 8日(水)17時31分10秒

屋根付きのバイク良さそうですね。以前に真剣に考えたことがありました。

ところで、
何年か前に国会議員を中心に原付の法定速度引き上げの動きがあった時、
警察は、原付が30キロ以下で走っていた時の事故率が0.8%で
30キロを超えて走っていた時の事故率が2.5%という数字を出してきました。

30キロ以下、30キロ超えで走っていた車両の割合が50:50なら、
確かに30キロ以下で走っていた時の方が安全に見えます。
 それで原付に乗ったことが無い議員さん達を煙に巻いたらしいんですが、
実際は、当時、30キロ以下で走っている原付は殆どありませんでした。
概ね20台に1台程度。
 これを元に、30キロ以下、30キロ超えで走っていた原付の割合を50:50
になるように修正すると、30キロ以下で走っている原付は6.08倍も
事故に遭い易いことが判明しました。」




原付は、意外にも動力付車両の中で最も事故率が低いんです。
これは法定速度を守っている人が今まで殆ど居なかったことと、車重が人の体重程度で大きさも人が扱うには丁度良いからでしょう。
何かあっても殆どの場合、立て直せます。

二輪は、車重が重くなるのにほぼ比例して事故率が高くなって行きます。
原付二種は概ね原付より30kg程重いです。
その為、事故率も高くなっています。

原付二種は死亡率が、原付の2倍。





 
 

mabe様

 投稿者:あゆみ  投稿日:2018年11月17日(土)14時04分1秒
  ありがとうございます!
わりと近くにお店がありました。
整備はこちらにお願いしようかと思います。
こちらの皆さん本当に親切で助かります。
ありがとうございます。
 

整備

 投稿者:mabe  投稿日:2018年11月17日(土)13時05分54秒
  あゆみさん、ゾロさんのルーフも法的にはまったく問題ありません。
しかし、やはり屋根に慣れていないバイク屋さんだと整備を断られたり工賃を高くとられる可能性はあるでしょうね。
ゾロルーフの取り扱い実績のあるバイク屋さん↓近くにありませんか?
ttps://frp-zorro.com/kounyu-support/toriatukaizissekiten/
ないなら帝都さんのほうを選ぶほうが無難かもしれません。
私がよく行くバイク屋さんもこの一覧にあります。
ルーフを外さなくてはいけないような整備のときは天井からクレーンでルーフを吊っておいて整備をするなど手馴れているので他のバイクに比べて工賃が高くなるようなことはないので助かっていますよ。
 

ゾロルーフ

 投稿者:あゆみ  投稿日:2018年11月17日(土)12時55分10秒
  動画のご紹介ありがとうございます。
どっちも好みで選んでよさそうですね。
ゾロさんのはカタログに載ってないからバイク屋さんで整備を断られる、というようなことはないのでしょうか?
買ったところは帝都さんしか扱ってないそうで、今後のメンテナンスが心配になってしまい…
 

比較動画

 投稿者:mabe  投稿日:2018年11月17日(土)12時44分23秒
  kジロウさん、とても参考になる動画ですね。
ただ、私のPCだけかもしれませんが、そのURLでは見れなかったです。
↓こちらのほうが確実に見れると思います。(頭にhつけてください)
ttps://youtu.be/z_9zHLdn6dM

まさに「いい意味でどっちもどっち」ですね。
選択肢が増えるのはありがたいです。

トリシティ155を購入してから一か月経ちましたがまだゾロルーフは届きません。
もう10年以上屋根付きバイクで通勤しているので屋根のないバイクで通勤するのはこんなに辛かったのか!と再認識しています。
上半身の防風・防雨効果がないから寒いというのはもちろんのこと、
更にわたしの場合、通勤ルートが東方向に向かっているのでこの季節は低い位置からの朝陽がまぶしい!
屋根付きのときはヘルメットにスモークシールドをつけて眩しさを軽減、自分の息でシールドが曇るときはちょっとシールドを上げ、夜はシールドを完全に上げて走っても顔に風が当たらないのです。
しかし、今は屋根がないのでシールドを上げると風が顔に当たるためクリアのシールドを使っているから眩しい!
そして自分の息で曇る。信号待ちでシールドを上げて、走りだしたら閉める・・・っていうのが本当に面倒。

更に、毎年着ているフード付きのダウンジャケットを着て高速道路を走るとフードが走行風をはらんで首が締まる!ヘルメットに当たる風の音がうるさい!
ヘルメット内が負圧になるためか耳も痛い!

この一か月それほど強い雨が降っていないのでまだ耐えられていますが、台風の時期だったらと考えると本当に大変。
早くゾロルーフ届いてくれ~~!と祈る日々です。

ただし、PCXやマジェスティに比べるとトリシティは足をそろえて乗れるため下半身に当たる風が非常に少ない。この点は非常にありがたいです。
 

トリシティ  ゾロ屋根と帝都屋根の比較動画(スリーピース)

 投稿者:kジロウ  投稿日:2018年11月12日(月)17時43分1秒
  スリーピース(湘南のバイク屋さん)

://m.youtube.com/#/watch?v=z_9zHLdn6dM

こちらの動画で、両方の屋根をつけた方が、ゾロさんと帝都さんの屋根比較の説明をされてます!

ザックリの話としては、カラーリングを統一したいならゾロさんの方が白や赤でも注文できるとか、
ゾロさんのフロントは若干広いけど濡れ方はそんなに変わらないとか、ミラーのゾロさんは純正位置のハンドルミラーそのまま、帝都さんは屋根ミラーとか、ワイパーの取り付け易いのはゾロさん、ワイパーがしっかりした作りは帝都さんとか、

動画が見た私の感想は、いい意味でどっちもどっちという印象を受けました!


 

マジェスティ125用ルーフ

 投稿者:mabe  投稿日:2018年11月12日(月)00時08分3秒
  あぽろさん、私のゾロ屋根付きマジェスティ125は友人に譲ってしまいましたが、
今でも気になるバイクではあるので時々チェックはしてます。
今は足立区でルーフ付きが売りにでてますね。
ttps://www.goobike.com/spread/8500830B30181102001/index.html?disp_ord=40

ヤフオクだと安く見つかるけど大阪は遠い
ttps://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l418140355
ヤフオクは↓時々こういう凄いのが見つかるので面白い(笑)
ttps://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u229029240
 

吉村様

 投稿者:あゆみ  投稿日:2018年11月11日(日)22時38分45秒
  やはりysp横浜戸塚以外は大々的に試乗をさせてくれると書いているところはなさそうですね。
でも、腕力はある方だと思うので慣れるまで頑張ってみようかと思います。
また、女性の方も乗ってらっしゃると聞いて安心しました。
駐車の仕方も前に拝見させていただいておりました。
実物を見たことがないので不安ではありますが、何はともあれしばらく乗ってみないとわからないこともあると思うので、思い切って購入してみたいと思います。
色々ご丁寧に教えていただいて本当にありがとうございます。
 

あゆみさん あぽろさん こんばんは

 投稿者:管理人 吉村  投稿日:2018年11月11日(日)22時27分22秒
編集済
  あゆみさん あぽろさん こんばんは


>あゆみさん

屋根付きトリシティが試乗できる所 僕もysp横浜戸塚くらいしか知りません、
調べてみると大阪や京都には そうしたお店もあるみたいだけど
東京23区では 僕は知りません、でも 僕が知らないだけで屋根付きトリシティの試乗が
出来るお店って 東京23区にもあると思うのですが・・・

>今回購入したバイク屋さんはきっとマニュアルに沿って
>そう言わざるを得ないのかなという感じでした。

その通りですね、カタチの上だけでも そう言うのが売る側の姿勢なのかもしれません、
つまり 僕は mabeさんが書いてくれた見解が妥当だと思います、

>実際に使用できないというよりはクレーマー対策で書かれているだけだと思います。

屋根がついたトリシティ155で 高速道路や優良道路を走ると
警察に違反者として捕まる?という事は絶対にない!と断言できますが
超悪天候の日(大型台風上陸時とか)に普段から強風で有名な高速道路や有料道路を
ルーフ付きトリシティで走るような愚か者もいるかも知れませんから
そう書いているだけでしょう。


>そもそも屋根付きを乗りこなせるかという不安が残っているので

あゆみさんは現在250ccのバイクに乗っているんですよね?
それなら たぶん 大丈夫だとは思いますが 前輪2輪のトリシティは
普通のバイクより取り回しは悪いはずで 屋根を付けると 更に少し重くなる感じですが
大体の人なら 慣れれば どうという事はない、のレベルのはずです。
まぁ 女性の中でも余程 腕力がない部類の人なら厳しいかも・・・

>強風の中の駐車の仕方

あゆみさんのトリシティは「155」です、
左のグリップ側に「パーキングブレーキ」が標準装備なので これは便利です、
また サイドスタンドとセンタースタンドが両方装備だったはずです、
屋根付きバイクの駐車という意味では “至れり尽くせり”状態です。
後は 強風が心配な時に 出先でバイクを駐車する場合の注意点などはあります、

この掲示板の(7ページの中段くらいにある書き込み)
2018年 3月 6日(火)02時40分の書き込みは 僕が投稿者の方に
返信した書き込みです、詳しくはそこを読んでもらえれば分かると思います、
相手の方も女性で トリシティ155のオーナー様です。


>あぽろさん

>で…屋根が飛んだのはあの強烈な台風ではなく、その前の台風でした。(^^;;

そうですか・・・まぁ とにかく大変でしたね、
結果論では 大事には至らなかったようですが 大事に至る可能性はあったワケで
考える恐ろしいと思います、
ポリカのような丈夫で 薄い樹脂板が道路に落ちるとかなり危険だと僕は思っています、

もし その樹脂板にタイヤが乗った瞬間にブレーキを踏むと
タイヤと樹脂板の間には摩擦が強いけど 樹脂板とアスファルトでは
摩擦が弱いので タイヤがすべる可能性もあるのでは?とか
とにかく 自分のバイクからパーツが欠落し、それが後続車に迷惑を掛けるという事は
よくある話なので 本当に注意が必要だと思っています。

 

吉村様

 投稿者:あぽろ  投稿日:2018年11月11日(日)21時04分48秒
  まぁ台風の時は風が強いですし、ビル風は更にです。

で…屋根が飛んだのはあの強烈な台風ではなく、その前の台風でした。(^^;;

なので、強烈な台風には耐えられないと思い、屋内の駐車場に入れさせてもらったと言うわけです。(^^;)

マジェの中古屋根もゆっくり探してみようと思います。
 

管理人吉村様

 投稿者:あゆみ  投稿日:2018年11月11日(日)16時46分42秒
  大変ご丁寧にありがとうございます。
今回購入したバイク屋さんはきっとマニュアルに沿ってそう言わざるを得ないのかなという感じでした。
でも皆さん問題なく乗っていらっしゃるようなので、安全に注意しながら乗ってみようかと思っております。

ゾロさんと帝都さんの違いもわかりやすくご説明いただきありがとうございます。

トリシティ自体の納車までもう少しかかりそうなので、アドバイスいただいたようにまずは屋根なしで乗り慣れてからじっくり考えて決めたいと思います。

狭い場所への駐車時の取り回しや、強風の中の駐車の仕方、そもそも屋根付きを乗りこなせるかという不安が残っているので、一度試乗してみたいと思っているのですが、都内か横浜辺りで屋根付きトリシティの試乗をさせていただけるところをもしご存知でしたら教えていただけますか?

検索すると、ysp横浜戸塚さんかスリーピースさんしか見つけられなかったのですが、もう少し都内に近い場所だと嬉しいのですが・・・

たくさん質問してしまい申し訳ございません。
よろしくお願い致します。
 

イケさん mabeさん あぽろさん こんにちは

 投稿者:管理人 吉村  投稿日:2018年11月11日(日)16時33分17秒
  イケさん mabeさん あぽろさん こんにちは

>イケさん
>mabeさん

これからルーフを付けようとしている方に対して
とても親切な書き込みで 嬉しい限りです、
僕は“ちょっと詳しいからといって もの凄い上から目線で
偉そうにモノを言う人”って かなり嫌いです(笑)

しかも 偉そうに言う人の情報って 古かったり、
正確ではなかったり、信頼性も低い傾向がありますからね、
それに比べて ここの皆様の情報は正確だし
使っているからこそ分かる重要なポイントだったりして
これから屋根付きバイクの世界に入る人には
心強い情報なのではないでしょうか?
皆様には 本当に感謝です。

>あぽろさん

職場が変わるんですね、
仕事に慣れるまでは 大変だと思います、
そんな時期って バイクの事なんかに気をもめずに
仕事に集中したい所ですよね、
それなのに 強風で屋根が飛んでいくというのは
本当に災難でしたね、

まぁ今回の台風は 特別な台風だったと言えるかも知れないので
アイ●ー社製のルーフに限らず トラブルは起きていた可能性は高いです、
駐車した場所によっては ルーフが風で壊れたというより
記録的な強風のせいで 無人のバイクが駐車中 横倒しになり
その時の衝撃でカウルにキズや割れが出来た、またはそれ以上の被害が
出たというのは 現実に起きた事です、

「PCXに屋根を~」と悩み始めているのも分かりますよ、
この掲示板に写真をUPするというより
本気で付けると覚悟が決まれば まずFRP工房ゾロさんに
そのPCXの写真付きメールを出して
(フロント部分の写真を色々な角度から撮影する)
その写真を見てもらいながら ゾロの社長さんから直接聞いた方が
早いですね、
「何が何でも 現在のPCXに付けたフロントカウルは外したくない」
というのなら そのままの状態でゾロ屋根
の装着は厳しいと思いますが・・・

ゾロさんのHPから ご自分のPCXのタイプ(旧型か新型か)を
確認して そのご自分のPCX用のルーフのページの下にある
「取付説明書はコチラ>」のタグをクリックすれば取説は出てきます、
そのページを見れば 現在のカスタムされたPCXに そのままの状態で
付くか付かないかは分かると思います、まぁ たぶん ムリだと思うけど・・

PCXの所有権は 確か息子さんだったはずですよね?
フロント部分のカスタムを外す必要なく ゾロ屋根が装着できるとしても
ルーフが付く事自体を息子さんが嫌がっているとすれば
まず そこをクリアするか?息子さんからPCXの所有権を
譲ってもらって あぽろさんの判断でルーフを付ける事ができるように
なる事が先決かもしれませんね。
 

レンタル掲示板
/79