teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 返信ありがとう(0)
  2. 全力全開(0)
  3. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


石垣ケーブルTV出演

 投稿者:指笛王国おきなわ八重山支部 長浜 寛  投稿日:2019年 8月26日(月)09時58分2秒
  23日10時~一周年記念SP番組に八重山歌謡同行会会長、指笛王国おきなわ八重山支部長として、石垣ケーブルTVに出演しました。昭和歌謡(懐メロ)を愛する仲間達が月一度集まり、各々の十八番を歌い、刺激し合いながら、小さな八重山から全国へ、懐メロを守っている事を発信。又、指笛は沖縄の文化であり、特に八重山は地域行事等が多く、指笛は欠かす事が出来ない! 又、防犯、防災にも役立ちます。 豊年祭のガーリはこのように、ツナヌミンの時はこのように吹きますヨ。等 視聴者に届いたかどうかは分かりませんが、頑張りました。  
 

指笛講習

 投稿者:指笛王国おきなわ八重山支部 長浜 寛  投稿日:2019年 8月24日(土)16時36分56秒
  石垣島で大活躍のウイングキッズのメンバーに24日午後2時~石垣少年自然の家にて指笛講習を行いました。講師は支部長の長浜と事務局の東黒島でした。約一時間くらいでしたが、2~3人が音が少し出るようになりました。御礼に軽快な動きのダンスを披露して戴きました。  

岡本さん、久しぶりです

 投稿者:垣花(国王)  投稿日:2019年 8月 6日(火)22時53分15秒
  岡本さん、お久しぶりですね。
連日の猛暑、いかがお過ごしでしょうか。

先月27日の岡本さんの本欄への投稿をきょう拝見しました。
なんと、投稿されてから11日間も過ぎてしまっていました。
たいへん失礼いたしました。

今回の楽しい指笛の世界は、小さなホームビデオで撮影しました。それをDVDに編集して
いるところですので、完成したらお送りしますね。
画像は鮮明度が落ちますが、雰囲気は十分伝わると思いますので期待してお待ちください。

台風8号、9号、それに10号と、相次いで発生、接近、上陸などしていますね。
今年は沖縄の旧盆と全国のお盆が同じ日になっており、旧盆を前にした里帰りや沖縄観光
への影響なども気になります。

夏の甲子園もきょうから始まりましたね。
沖縄尚学の活躍を期待しているところです。9日の初戦、習志野高校との対戦、初戦突破は
優勝への必須条件。がんばってほしいですね。初戦の応援は都合で甲子園球場まで行くこと
が出来ないので、勝ち進むのを願っています。


 

指笛の世界・すばらしいです

 投稿者:岡本  投稿日:2019年 7月27日(土)09時31分16秒
  王国の皆様、大変、大変ご無沙汰しています。第15回楽しい指笛の世界、王国のブログ、糸数ブログ、桐ちゃんの手で拝見させていただきました。映像からも文章からもすばらしい雰囲気を感じることができました。王国の皆様のはつらつとしたステージの様子や、副国王の90歳の若々しい姿、素敵ですね。プログラムも充実しており、その場にいられないのが残念です。なかなかお役に立てないですみませんが、皆さまの活躍、ブログを通じて拝見させていただいています。また、名古屋支部も松本支部長の元、活発な活動をされている様子で、今後の活躍を楽しみにさせていただいたいます。  

指笛王国おきなわ主催「第15回楽しい指笛の世界」に参加して

 投稿者:名古屋支部 松本 京子  投稿日:2019年 7月24日(水)08時11分9秒
編集済
  沖縄のみなさま、今回も賛助出演をさせていただきありがとうございました。
今回は前日からの参加でしたので、皆様の演奏に合わせることができるのか不安はありましたが、一緒に練習することその不安は消えました。
いつもと違うことは、5歳の孫も一緒に出演することになった事です。
本番の前日の練習会に彼女を連れていき、練習中は椅子に座って見ているように伝えていましたが、はじめは皆さんの演奏やパフォーマンスを楽しそうに見ていました。
しかし、「ゆいレール」の演奏でカチャーシの場面になるといつものように踊りだし、周りの大人から褒められ、国王に「明日の健康長寿の演奏」に出したら?と提案が・・・
 コンサートの当日もリハでは固まっていましたが、自分から「出たい」というので、スマイルになるように周りの共演者からも声掛けをしていただき、最長者(数え90歳)の副国王との演奏の本番では私は歌と指笛、副国王は指笛を孫はリンゴをもって笑顔で演奏に合わせてパフォーマンスをしてくれました
 王国にとっては第15回、父にとっては90歳の記念になるコンサートで親子4代での出演がかなったことはこの指笛の世界が初めての企画ではないでしょうか。
本当に15回という貴重なコンサートでこの企画を提案していただきありがとうございました。
会場にお越しいただいた皆様にも感謝いたします。ありがとうございました。
 会場に来場されたお客様からは「副国王(父)の演奏をいつも見に来ています。あの年であんなに素晴らしい演奏をしているのをみると元気が出てきます。いつも感動して涙が出ます。」と感想を述べられました。
 娘として、名古屋支部の支部長として、ますます指笛をたくさんの方に広めたいと思いました、
 他にも賛助出演では東京と沖縄の鵜美笛練習会に参加されている林香さんとの「見上げてごらん夜の星を」東京楽友会の皆様と「涙そうそう」を演奏いたしました。楽友会の方とは東京でしかお会いできませんが、沖縄まで足を運んでいただき、沖縄の方ともつながりができたことをうれしく思います。
 今回のコンサートではこのコンサートを企画してくださった指笛王国おきなわの国王はじめ、王国の皆様、司会の吉澤様、ありがとうございました。
 今後、名古屋では『愛知おきなわエイサー祭り』『ふるさと県人会まつり』『沖縄県人会主催 毛遊び』など大きな合字が控えています。そこでも指笛の普及活動に参加していきます。
そして10月は東京に楽友会の『第85周年記念指笛コンサート』にも行きます。
これからも指笛の輪を広げていきましょう。
 

6月28日(金)名古屋支部の発表会を行いました

 投稿者:松本 京子  投稿日:2019年 7月 3日(水)00時47分16秒
編集済
  この日は雨の予報でしたが、昼から太陽が顔を出しました。
出演者は太田・杉本・鈴木・玉城公子・玉城清勇・真地・松本の7人です。
今回は沖縄から桐原好枝様とルート君をゲストとして招待しており、お店のオーナーの三線教室に通っている全盲の生徒さんとのコラボを楽しみに、全盲のお客様も7人ほど来られました。
オープニングの前に、会場でピーッ♪と指笛を吹いて合図をすると、お客様が???
約30人のお客様が当たりをみてキョロキョロ。名古屋支部のメンバーは舞台に集合。
オープニングの前に指笛ミニ講習会では日常生活で使われていた指笛!合図の指笛、
助けを呼ぶとき、エイサーの合いの手は?等、指笛の活用について伝えた後で吹き方のミニ講習。
「ピッ」となるひとがお二人いらっしゃいました。すごーい♪
 全体合奏は元気よく「クワイ河マーチ」演奏しました。
6月23日は慰霊の日 沖縄線での悲惨な状況を話し、この日の大切さを胸に留めていただきたいことを伝えたあとに「月桃」 そして元気よく「365歩のマーチ」指笛合奏
元気よく演奏を終えた後は、再度指笛の吹き方の講習会
オープニング前よりも長めに時間をとり、合いの手の入れ方もお伝えしました。
そこでも音を鳴らせる人がありました。
1部の最後は独奏、司会の鈴木さんの声掛けで出身地や歌に込める思いなどを伝え、演奏をしました。

2部はゲスト演奏。
先ずはギター&ウクレレ演奏のユニットでクレイジーラビッツのお二人。
彼女達結成4年目ですが、昭和の曲をしっとりと歌って演奏、途中で指笛を入れて盛り上げました。

次に『COTAN』三線教室の山下さんご夫妻の歌三線演奏で「花」 柴田さんの歌、三線演奏で「芭蕉布」 どちらにも桐原さんの指笛演奏がはいり、しっとりと聴かせてくれました。
最後は名古屋支部の歌・三線弾きの『玉ちゃん』こと玉城清勇さんの演奏で「新安里屋ユンタ」「安里屋ユンタ」「豊年音頭」「唐シンドーイ」
合いの手を入れて、カチャーシーで盛り上がりました。
 2時間のライブ&講習会は大盛況で終えることができました。
初めての試みで、不足していたこともたくさんありましたが、今後の課題も見つけられましたので、次回に向けて修正かけて、次回はもっと素敵な演奏会にしたいと思います。
今後も名古屋支部の応援をお願いいたします。
 

いよいよ6月28日は名古屋支部の6周年記念イベント

 投稿者:名古屋支部 松本 京子  投稿日:2019年 6月27日(木)04時50分22秒
   昨日、沖縄では大雨の影響で冠水や土砂崩れ、停電などがあったことをニュースで知りました。
被害が大きくならないことをお祈りいたします。

 名古屋も梅雨入りと言っていましたが空梅雨本日から本格的に梅雨になっていくようです。

さて、名古屋支部は6月28日(金)に名古屋市昭和区のカフェラウンジ『COTAN』で指笛ライブ&講習会があることは以前にお伝えしましたが、定例練習会以外に毎土曜日に臨時の練習会、さらに今週は、平日の夜間も隔日で練習を行っています。

曲目は1.全体合奏で「クワイ河マーチ」「月桃」「365歩のマーチ」2.指笛講座3.独奏で「遠くへ行きたい」「えんどうの花」「花の街」「夏は来ぬ」「恋のバカンス」「涙そうそう」休憩後にゲストに桐原芳江さんをお迎えし、ピアノ伴奏で「千の風にのって」を指笛演奏
 COTANの三線教室の生徒さんで視力障害のある方とのセッションで歌・三線・ピアノで「芭蕉布」「花」を演奏します。それ以外にギター・ウクレレ伴奏のクレ・ラビさんとのセッション、三線演奏に指笛の合いの手を入れるなど指笛のいろんな使い方をたくさんのお客様にお伝えしたいと思います。
 この続きはライブ後の報告とさせていただきます。

 どうぞお楽しみにしていてください(^^♪
 

名古屋支部の活動報告

 投稿者:名古屋支部 松本 京子  投稿日:2019年 5月 2日(木)01時23分39秒
  当たり前に目覚め、当たり前のことができているこの時間に穏やかに令和を迎えられることに感謝しています。
これからの時代は争いごとのない平和な世の中であってほしい。みんなが戦争に巻き込まれないで健康で、幸せに過ごせるよう切に願います。

名古屋支部の活動報告
名古屋では3月31日(日)に名古屋城の隣の名城公園で花見をしました。
前日まで雨が降り、当日は早朝に雨は上がりましたが、気温が低く、風が強かったです。
一時的に陽が差していましたが、16時前には雨となり、仕方なく片付けをして帰りましたが、隣に沖縄つながりの団体さんも一緒だったので、とても和やかな雰囲気で会を楽しみました。
 お知らせです。
名古屋支部は6月28日(金)19時30分から名古屋市昭和区の地下鉄御器所駅にあるカフェ・ラウンジ『COTAN』で指笛の演奏会を行います。
 ゲストに桐原さん&ルート君を迎え、指笛音楽の演奏だけでなく、歌、三線、三板などの楽器も使い、沖縄民謡なども演奏します。今は全員合奏、独奏の曲の選曲中ですが、今週の土曜日に決定します。
名古屋支部らしい演奏会にしたいと思いますので、それまでは練習会も多く予定していきます。そして、11日(土)は第5回定期総会もあります。
王国では『楽しい指笛の世界』にむけて
沖縄の楽しい指笛の世界を7月21日に控え、沖縄の皆様も毎週土曜日は練習会と案内を拝見いたしました。
発表会までに一度は皆様と練習会に参加したいと考えていますが、6月前半に娘の出産を控えていますので現時点では確実な日程をお知らせできませんが、演奏曲を早急に決めて練習に励みます。決定しましたらお知らせいたします。
その時はご指導ご鞭撻をよろしくお願いいたします。
 

Sさんの霊前での指笛演奏

 投稿者:垣花(国王)  投稿日:2019年 4月18日(木)10時37分43秒
編集済
  昨夜、私の元の職場の先輩のSさんの七七忌法要に参加しました。
Sさんは2月に88歳で亡くなられましたが、私は別用で告別式に参列できませんでした。
「おおらかで、肝っ玉母さんだった」とSさんのご長男が話していましたが、
私が就職したとき、とても明るく、親身に接していただきました。
その後も何かにつけて励ましてくださいました。

焼香し、懇談を終えて帰ろうとしたとき、ご長男から
「母のために、何か指笛で演奏していただけませんか」と要望されました。
予期せぬお言葉でしたが、私は、それではとお許しを得て「故郷(ふるさと)」の
演奏を申し出て、了解をいただきました。

アカペラですが、2番まで演奏しますので、みなさんどうぞ歌ってください、とお伝えし、
霊前でSさんのご冥福を祈りながら演奏しました。
音量が大きくならないように気を配りました。

法事の際の指笛演奏については、指笛王国おきなわの伊志嶺恵徳副国王が、棺の前で
遺族の方から所望されて「故郷」を演奏したことを聞き感銘を受けたことがありましたので、
私の演奏後、そのこともSさんのご遺族にお話ししました。

私にとってとても貴重な体験となりました。

 

津嘉山さんの草笛、指笛、舌笛、口笛

 投稿者:垣花(国王)  投稿日:2018年12月10日(月)09時58分33秒
  12月7日(金)の午後2時から4時まで金武町の「キンゆびぶえサークル」の定例会に
参加しました。
この日は去る2日の金武町中央公民館まつりでの舞台デビューについての感想などを
みんなで話し合い、和やかでした。

途中から、事前に声掛けしていたという津嘉山さんが参加してくださいました。
津嘉山さんは金武町にお住まいの70代の男性で、この日は「草笛の名人」として参
加し、サークルの会員にも草笛の吹き鳴らし方を指導しました。

「知っている歌は、ほとんど演奏できます。保育園で子どもたちに聞かせたりして
喜ばれています」と話し、実際に曲の演奏をたくさんしてくださいました。

津嘉山さんは草笛のほか、指笛も小指を曲げできれいに吹き鳴らし、囃子を披露し
ました。
私が、「津嘉山さん、その指笛で曲も演奏できるはずですよ」と伝え、実演して披
露したあと、
津嘉山さんも小指を使って曲の演奏ができました。本人も驚いていました。
「津嘉山さん、小指ではなく人差し指で同じように鳴らしてみたら?」と伝えると、
「人差し指は指が太くてできない」とのことでした。

津嘉山さんは、指を使わないで指笛の音色を出す「舌笛」も上手でした。
さらに、口笛も上手でした。
すご~い、オールマイティーで、私はもちろん、サークルの皆さんもすっかり感心
しました。

津嘉山さんは、視力がかなり良くないとのことで、奥様も同伴されていました。
指笛王国おきなわの金城音楽大臣とも交流があるとのことでした。

私は、草笛については、指笛王国の伊志嶺副国王も得意にしていること、「舌笛」
は花城副国王が得意にしていることも津嘉山さんに伝え、今後も機会を見て参加し
ていろいろ教えていただくとありがたいと、伝えました。

県内各地には、津嘉山さんのような方がいらっしゃると思いますね。
 

田村大三 指笛音楽84周年記念コンサートを鑑賞してきました。

 投稿者:名古屋支部 松本  投稿日:2018年11月28日(水)14時17分23秒
   王国の皆様、 お元気でお過ごしでしょうか?
私も5歳の孫と横浜の弟家族を連れて練馬文化センターに足を運びました。
 昨年にも増して、皆様の演奏力やパフォーマンスに感動したり、微笑まし
かったりと『今度は何が起こるのだろう?』とウキウキしながら観ていました。
本当に楽しかったし、勉強になりました。

 楽友会の方々は指笛の吹き方についていろんな吹き方を受け入れてくださいます。
ただ、田村大三先生がいろいろと研究をして、積み上げてきた今の形を大事に継承
されている事を私達指笛王国おきなわ名古屋支部でも大切にしていきたいと思います。

 初心者に教える形、演奏に使う形、其々に使い分けることで指笛に興味を持ってくれる人が増えると思います。、
 名古屋支部ももっと連取を積んで、指笛の素晴らしさを沢山の方に広められるように活動を継続し、来年は会場のお客様をいっぱいにしたいと思います。
 

指笛コンサートに伺いました

 投稿者:岡本  投稿日:2018年11月25日(日)11時03分5秒
  王国の皆さん、活動の様子、ブログで拝見しております。昨日(24日)指笛楽友会の田村大三指笛音楽85周年記念コンサートに伺ってきました。会場で。久しぶりに名古屋支部の松本さんや林香さんご夫妻にお会いし、伊志嶺副国王や桐原さんのご様子などお聞きすることができました。
コンサートは、クラシックからフォークまで、幅広いジャンルの演奏で、13時から15時半過ぎまで、とても素晴らしいステージでした。楽友会の皆様は、技術は言うまでも無く、とても丁寧に、そして楽しんで演奏されているなと強く感じました。久しぶりに指笛の音楽を聞くことができ、来年も伺いたいと思いました。
さて、私といえば、練習も十分でなく、反省しきりです。すこし頑張ります。
音楽を奏でる指笛を通じて沖縄の文化としての指笛を大切にしている王国に少しでも関わりを持たせていただいていることを感謝いたします。
(なかなか、沖縄に伺えなくてすみません。)
 

錦織選手、一次リーグ敗退。ロンドンのテニス会場と大相撲会場の指笛の音色

 投稿者:垣花(国王)  投稿日:2018年11月16日(金)11時02分34秒
  昨夜11時過ぎからテニスの「ATPファイナル」を、テレビの実況で見ていました。
残念ながら、錦織圭選手はオーストリアの選手に「完敗」状態で、一次リーグ敗退と
なりました。

試合の中では、対戦する2人の選手のいずれにも、好プレーに対して、客席から
喝采の拍手とともに指笛の音色が会場を包んでいるのに気が付きました。

ロンドンでも、指笛が拍手・喝采に添えられて、選手を鼓舞する道具として活用
されています。このような風景はロンドンオリンピックでも見られました。
そのような場面は沖縄とよく似ており、親近感を覚えますね。
試合は決勝トーナメントまで続きますので、みなさんもテレビ観戦の時に、客席の
指笛にも耳を傾けてみてください。

国内では、大相撲九州場所が開かれています。
3人の横綱のうち2人が休場して、稀勢の里「ひとり横綱」の場所でしたが、初日から
4連敗した稀勢の里も昨日の5日目から休場してしまいました。

ところで、この頃では、大相撲の会場でも指笛に似た音色が響いています。
「指笛に似た」と書きましたが、指笛に似た音色の出る「小道具」も売られてもおり、
その小道具の音色なのか、本物の指笛なのかの聴き分ける力が求められます。
たまには、音を出している人の顔などもアップで映すと、映像で簡単に「見分け」が
つくのですが・・・。
 

浦添ニュータウン自治会の文化祭、国王、副国王、外務大臣の3人が指笛で出演しました

 投稿者:垣花(国王)  投稿日:2018年11月10日(土)12時49分48秒
編集済
  きょう10日、5年に1℃開かれているという浦添市の浦添ニュータウン自治会
の文化祭が開かれています。
展示部門と舞台部門の発表が、同自治会公民館で行われ、賑わっています。

舞台部門には、指笛王国おきなわから、見出しの3人が出演して、会場の雰
囲気を盛り上げました。

演奏曲と順番、内容等は次の通りでした。

1「宮古島夜曲」(伊志嶺副国王の歌と指笛演奏)
2「浦添ニュータウン音頭」(垣花国王・アカペラで演奏。客席には歌って
いただきました)
3「旅の夜風」(1番伊志嶺、2番は3人で合奏=2番まで)
4「ミッキーマウスマーチ」(澤岻外務大臣も一緒に3人で合奏)
5「三・三・七拍子」(伊志嶺副国王の”指笛によるパフォーマンス”

約70人のお客様の中には年配の方々が多く、子どもたちは3人ほどでしたが、
選曲も良かったと喜ばれました。
 

ご回答ありがとうございます。

 投稿者:フキヤマン  投稿日:2018年10月28日(日)08時12分57秒
  10月28日 垣花指笛国王殿下 ご回答拝読しました。ありがとうございます。
26日アオーレ長岡でカラオケドンドンに出演しU型指笛で熱唱して拍手喝采でした。参加した人にすべて指笛発音メカニズムのチラシを配りました。11月24日練馬文化センターの指笛コンサートに参加申し込みと発音メカニズム図解をファックスで中村様に送信しました。中村様も指笛には数種類の吹き方があると言われました。おっしゃる通りL型は素晴らしい吹き方ですが吹けない人が多く、U型指笛は容易です。いづれにしても指笛を普及する理念に基づいて分かりやすい発音メカニズム図解で説明して頂きたい、それが普及するにはベストだと思います。昨日27日トモシアでボランティア活動に参加して指笛演奏をおこないチラシを配って、貴方が持っている奇跡の楽器の使い方を教えますともうしあげました。大好評でした。

http://www.sportsfukiya.net/

 

フキヤマン様

 投稿者:垣花(国王)  投稿日:2018年10月26日(金)23時58分42秒
  フキヤマン様の、この指笛王国おきなわのブログの9月21日の記事の下段の
「この記事へのコメント」欄への投稿(10月19日)については、そのコメ
ント欄で私の考えを書いておきましたのでご覧ください。
(なお、フキヤマン様のコメントは、9月21日の記事とは全く関係のない
ことでありました。)

さて、この掲示板へのフキヤマン様の投稿は2016年の年末から2017年の年始
にかけてと、今年2018年9月9月12日、10月12日、10月17日になされていました。

それらの投稿についても、さかのぼって拝見しましたが、ほとんどフキヤマン様
以外の方からの反応が見られませんでした。(指笛王国おきなわの初代教育大臣
(現在顧問)の浦崎氏と電話で話されたことは紹介されていました。)

そのようなことから、10月19日のコメント欄への投稿の中で”指笛王国おきなわの
掲示板に投稿しても反応がない”と書かれたのでしょう。

フキヤマン様の吹き鳴らし方と私たち指笛王国おきなわの吹き方とは、明確にその
方法が違います。私たちは、私たちの吹き鳴らし方が、沖縄の伝統的な吹き方であ
ること、そして、この方法が音楽演奏に最適であることに確信をもって活動してい
ます。

そのようなわけで、フキヤマン様の「魔法の指笛」「U型指笛」には組織的な反応は
出来ません。

フキヤマン様の示している方法に興味や関心を抱く方もいらっしゃることでしょうから、
どうぞこれからもお元気でご活躍されますようお祈り申し上げます。
 

田村大三 指笛音楽84周年記念 指笛コンサートのお知らせ

 投稿者:垣花(国王)  投稿日:2018年10月16日(火)18時23分46秒
編集済
  表題のコンサートが11月24日(土)に開かれます。
午後1時開演(30分前開場)
場所は東京の練馬文化センター(小ホール)。
毎年素敵な演奏が披露され、指笛音楽ファンが集うコンサートと
して定着しています。
入場は無料ですが、整理券が必要です。

主催は指笛楽友会。
今回は21人の会員による演奏が予定されています。
お問い合わせは下記の同会事務局まで
?048-463-5582(中澤)または?048-229-3433(中村)
 

指笛の発音メカニズム

 投稿者:フキヤマン  投稿日:2018年 9月12日(水)07時02分2秒
  指笛を普及するには発音メカニズムを図解で説明することが良いと思います。
何度も書き直しました。この図解はいかがでしょうか?
注:私の魔法の指笛は指で舌を持ち上げる「かぎ型」ではなく閉じない輪に
  した指を軽く口先にあてて口をすぼめて吹く方法です。
スポーツ吹矢発祥記念館医師国連英検A級樋口裕乗info@sportsfukiya.net 09028811660
 

今度は台風10号が接近

 投稿者:垣花(国王)  投稿日:2018年 7月20日(金)00時11分15秒
  台風8号の進路が沖縄本島の南側を通って先島方面へ過ぎたため、沖縄本島は暴風域から
外れました。
台風の目に入った宮古島や八重山の被害が心配されましたが、予想よりも大きな被害には
鳴らなかったとのことです。

台風8号の進路が本島を外れたため。10日の昼休み指笛コンサート2018は、予定通り開催
できました。

その後、4台風9号が発生しましたが、沖縄地方への影響はありませんでした。

そして、10号が発生し、21日(土)に沖縄本島を直撃しそうな感じです。

勢力が未だ大きくないのは幸いですが、今後発達していくと思われ、注意を
怠らないようにしたいですね。

ところで、21日(土)は午後2時から指笛王国おきなわの定例練習会です。
もしも、沖縄本島地方に暴風警報が出て、公共交通機関がストップすると、会場の西原町
中央公民館も閉館となりますので、練習会は自動的に中止となります。
心配ですね。
ブログの本欄で情報を掲載しますので、注意してご覧になって、行動してください。


 

猛烈な台風8号の接近

 投稿者:垣花(国王)  投稿日:2018年 7月 7日(土)00時40分40秒
  台風7号の接近で7月1日に予定していた「第14回楽しい指笛の世界」
(チャリティーコンサート)は
7月31日(火)午後6時開場、6時30分開演に延期されました。

今度は台風8号が9日から10日にかけて沖縄本島を直撃するような予報です。
しかも、その規模が「猛烈な」台風で、中心付近の気圧が905ヘクトパスカル、
最大風速が65メートル、瞬間最大風速は80メートル超との予報です。

これはただ事ではありませんね。心配です。

10日は「指笛の日」です。
記念の「昼休み指笛コンサート2018」が浦添市役所のロビーで開かれる予定です。
台風8号の接近で役所が閉庁になり、昼休みコンサートが中止になることも想定
されます。

とても気がかりです。



 

レンタル掲示板
/40